サイト内
ウェブ

切ない!ほっこり!笑える!夏に読みたい“花火”にまつわる【漫画】まとめ

  • 2021年8月11日
  • Walkerplus

今年の夏も外出もままならない日が続いていて、多くの花火大会が中止。夏の風物詩である花火に触れる機会も減ってしまっている。そこで、ウォーカープラスでは花火にまつわるおすすめの漫画をピックアップして紹介!切ない青春物語から家族愛あふれるほっこりストーリー、爆笑間違いなしの実体験までいろいろなジャンルの花火漫画で少しでも“夏らしさ”を感じよう!

■まさかのオチが待っていた!?花火大会でのかわいすぎる失敗談
フォロワーから寄せられた体験談をかわいらしいタッチのマンガで描く投稿がInstagramなどで大人気のしばたま(@shibatamaa)さん描きおろし!甘酸っぱい高校時代の青春を描いた花火大会のエピソード。キュンとする片思い相手とのデートとの末に待っていた、かわいすぎるオチにクスリと笑ってしまうはず!


■夏になると思い出す、おばあちゃんとの線香花火
こちらもしばたまさん描きおろしの作品。おばあちゃんっ子だったというフォロワーさんは幼い頃怖がりで、手持ち花火が怖くてできなかったそう。そんな時、おばあちゃんが優しく声をかけてくれて…。心がジーンと温まる、ほっこりエピソードに思わず涙してしまうかも。


■花火の前に屋台をはしごして大失敗!?爆笑必至の花火大会エピソード
インパクト抜群の勢いある絵とハイテンションなストーリーが魅力の漫画を描き、ダ・ヴィンチニュースで「カッラフルなエッッブリデイ」を連載するむめい(@mumei1010)さんが、子供の頃の花火大会の思い出を漫画に。友達と地元の花火大会に行くため、ばあばに浴衣を着付けてもらったむめいさん。いろんな屋台に目移りして食べまくった結果、警察も介入する大騒ぎに!?爆笑間違いなしなので、公共交通機関で読むのは危険です!


■打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
映画化され、主題歌も大ヒットした人気作品で、甘酸っぱい夏の青春ストーリー。舞台は夏休み、とある海辺の町。花火大会を前にざわつく中学校の登校日。普段通り典道は祐介たちとつるんで過ごしていた。密かに想いを寄せるクラスのアイドル的存在・なずなのふとした表情が気になって…。いつも明るいなずなだが、実はある悩みを抱えていた。花火大会を巡って展開する物語。打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?


いろいろな“花火”漫画を読んで、おうち時間も楽しもう!

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2021 KADOKAWA. All Rights Reserved.