サイト内
ウェブ

お花見にNEWスタイル!今年は“エア花見”で盛り上がれ

  • 2017年3月21日
  • Walkerplus

キリンビールは、お酒を飲みたくなる人たちのモチベーションをキャッチして、新たなシチュエーションに合わせて関連商品を届ける新プロジェクトを開始した。

第一弾は「お花見」。しかも“エア”だ。

どういうことかというと、場所取りや人ごみが嫌、花粉症が辛い、雨も降るし意外と寒い、まずもって忙しいなどの事情で花見に行けなかった人が、自宅や屋内でスマホやPCの画面に他人が楽しんでいる桜の写真を映して、手軽に花見をした気分になるという行為。

ここ数年、Twitterをはじめとするソーシャルメディア上で話題になっている現代人の新しい花見のスタイル、それが“エア花見”だ。

気象庁の発表する、桜の開花予想から目が離せないそんなウキウキした季節の中で、一見、ネガティブや独りぼっちなどを想起させるエア花見だが、キリンは、一人でも優雅に、みんなでもつながれてにぎやかに、エア花見をお祭りに仕立て上げ“#エア花見まつり”キャンペーンを展開する。

Amazonの公式HP内にて、お酒の販売はもちろん、エア花見がもっと楽しくなるさまざまな桜関連のグッズを販売する特集ページ「キリン #エア花見まつり特集2017」が開設中。

ここでは、エア花見を楽しむための厳選した桜グッズが販売されている。超ロングテールに埋もれていたオンリーワンを見つけて購入、心ゆくまでエア花見を堪能することができるのだ。ここまでくると、もはやエア花見の方が豪華のようにも思えてくる本気度だ。

また、例年雨が降りやすいといわれている3月30日(木)には「#エア花見まつりLIVE」と称し、インターネットラジオ番組「block.fm」とコラボした特番をTwitterのライブ配信サービス「Periscope」にてオンエア(20:30~22:30)。

番組ナビゲーターはm-floの☆Taku Takahashi、ゲストにCrystal KayとHIKAKINを迎え、映像&音楽で視聴者と共にエア花見を盛り上げる。

エア花見の楽しみ方をはじめ、思わず笑ってしまうエア花見グッズの紹介、桜や花見にちなんだ音楽や歌を届け、m-floの☆Taku TakahashiによるスペシャルDJ MIXもプレイ。

さらに、ゲストのCrystal Kayが桜にちなんだ楽曲のアドリブライブを披露する。盛り上がり次第では、夢のアドリブ共演の可能性も!?

今年のお花見は、エア花見グッズとキリンのお酒を手にインドアで、そして来る3月30日(木)一夜限りの「#エア花見まつりLIVE」をともに堪能してみてはいかがだろうか。【ウォーカープラス編集部】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2017 KADOKAWA. All Rights Reserved.