サイト内
ウェブ

クリーン&安全な「白馬岩岳マウンテンリゾート」がグリーンシーズンの営業を開始

  • 2021年4月30日
  • Walkerplus

長野県白馬村の「白馬岩岳マウンテンリゾート」は、4月29日より、グリーンシーズンの営業を開始。2020-2021 ウィンターシーズンより、紙巻たばこの喫煙所を加熱式たばこ専用喫煙室に切り替え、“煙のないゲレンデ”を提供していた同スポットは、このグリーンシーズンも“煙のないマウンテンリゾート”を構築していく考えだ。

“煙のないマウンテンリゾート”の構築と、徹底した新型コロナウイルス感染予防対策で、クリーン&安全なマウンテンリゾートを目指す岩岳リゾートは、2020年12月にフィリップ モリス ジャパンと包括提携を結び、加熱式たばこ専用喫煙室を導入。ゲレンデ内の全ての喫煙所を「加熱式たばこ専用エリア」に再整備した。

安心安全な環境作りに努めている同スポットでは、充実のアクティビティを用意してグリーンシーズンを迎える。ゴールデンウィークは、桜並木の宿場町でのジャズライブや、愛犬とのトレッキングツアー、夜空のもとランタンなどを楽しむナイトイベントといった、大自然を体感できるプログラムが注目コンテンツだ。

“MTBの聖地”とも呼ばれる「白馬岩岳 MTB PARK」では、今シーズンもe-MTB(電動アシストマウンテンバイク)のレンタサイクルをスタートし、白馬とe-MTB双方の魅力を楽しめる特別ガイドツアーを開催予定。白馬岩岳マウンテンリゾートの中腹に位置する標高約1200メートルのキャンプ場「白馬岩岳マウンテンフィールド」では、キャンプデビューも応援する(ゴールデンウィークや連休などの繁忙期は「手ぶらプラン」のみ)。

さらに、大人も童心に帰って楽しめる絶景大型ブランコ「ヤッホー!スウィング presented by にゃんこ大戦争」や、ガイドと共に約15分周遊するバギークルーズ、“逆バンジー”と呼ばれるバンジートランポリンなど、例年人気のアクティビティーを今シーズンも営業。

標高1289メートルの山頂にある「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR」では、4月29日より「2021 グリーンシーズン・オープニングイベント」も開催中(入場無料 ※白馬岩岳山頂でのイベントはゴンドラリフト往復乗車券購入が必要)。ここではジャズライブや屋台村が展開されるので要チェックだ。

そして、「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR」に隣接する、ニューヨーク発の人気ベーカリー「THE CITY BAKERY」には、今年も「白馬で育った信州サーモンのスモークサンド」(1265円)が数量・期間限定で登場!また、2020年夏にオープンした「Hakuba Deli」には、4月29日より信州の春野菜を使ったスプリングメニューが登場するなど、ここでしか味わえない信州グルメも勢ぞろいする。

【新型コロナウイルス感染予防対策について】
白馬岩岳マウンテンリゾートでは、新型コロナウイルス対策として以下の取り組みを実施。
・スタッフは出勤前の検温、お客様の前ではマスク着用、必要に応じて手袋着用。
・屋内の定期的な換気の実施と空気清浄機の利用。
・ゴンドラ内の抗菌施工および換気の実施。
・ゴンドラ乗車時の他グループとの乗り合いは最大2組まで(ゴンドラ内にパーテーションを設置)
・屋内レストランの座席削除とソーシャルディスタンスを保った席の配置・屋外席の設置。
<お客様へご協力のおねがい>
・飲食時以外のマスク着用
・チケット購入前やレストラン・トイレ利用時の手指の消毒液のご協力。
・屋内外での待ち列の間隔保持のご協力。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2021 KADOKAWA. All Rights Reserved.