サイト内
ウェブ

自然のハーブの香りに癒やされよう、和歌山県和歌山市の「西庄ふれあいの郷 ハーブ園」のハーブはいつが見頃?

  • 2021年5月7日
  • Walkerplus

和歌山県和歌山市の「西庄ふれあいの郷 ハーブ園」で、園内に植えられたハーブが見頃を迎えている。

「西庄ふれあいの郷」は、四季折々の豊かなハーブに彩られた空間を楽しめるハーブ園と、眼下に広がる樹木を巧みにレイアウトした9ホールのゲートゴルフ場を有する公園。豊かな自然とのふれあいを満喫できる市民の憩いのスポットとして人気だ。

ハーブ園には、「リラックスガーデン」や「ブルーガーデン」などの5つの花壇があり、約70種類、約5万本のハーブが植えられている。ラベンダーやローズマリー、ミント、セージなどが初夏にかけてきれいに咲き誇り、色鮮やかな景色が広がり爽やかな香りで園内が包まれる。

ほかにもハーブ園では、ラベンダーの花摘み体験(毎年5月頃、2021年は中止)やクラブハウス内でのハーブの苗販売、ハーブ教室(年数回開催)なども実施され、来園者を楽しませてくれる。

「西庄ふれあいの郷 ハーブ園」で、心と体をリフレッシュさせてくれるゆとりのひとときを過ごそう。

■新型コロナウイルス感染拡大予防対策
【屋内・屋外区分】
一部屋外
【スタッフ対策】
手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底
【施設・会場内の対策】
定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】
三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2021 KADOKAWA. All Rights Reserved.