サイト内
ウェブ

【第1回】東海エリアを盛り上げる、街の仕掛け人に直撃!アウトドアの聖地、郡上市の先進的な試みとは?

  • 2021年3月31日
  • Walkerplus

東海エリアのユニークな取り組みや話題を徹底取材する「街の仕掛け人に直撃!」連載が東海ウォーカー4月号からスタート!第1回は”アウトドアの聖地”として注目を集める、郡上市内のアウトドア専門観光サイト「GUJO Outdoor Experiences」の仕掛け人、郡上市アウトドア事業者協議会事務局長、水口晶さんにインタビュー。どんな思いで生まれたサイトなのか?その舞台裏を聞いてみた。

■市内のアウトドア事業者が連携して郡上の窓口に
雄大な山々と清流に恵まれた郡上市が、“アウトドアの聖地”として注目を浴びている。2020 年4月には、郡上市内のアウトドア専門観光サイト「GUJO Outdoor Experiences」を開設。これは、スキー場やキャンプ場など、市内16のアウトドア事業者で構成する郡上市アウトドア事業者協議会と、郡上市観光連盟、そして行政による三位一体の取り組みだ。「市内のアウトドアアクティビティの情報をまとめることで、これまで『ラフティング』『宿泊』『ランチ』など別々のワードで検索していた人たちにとって便利なサイトになれば」と水口さんは話す。アイデアのベースになったのは、海外の山岳観光先進地の事例だという。「2019年にスイスのツェルマットへ視察に行き、その地域のサイトでアウトドアに関する情報が一元化されていることに驚きました。参加できるアクティビティがリアルタイムで検索でき、申込や決済までワンストップ。これを郡上市でも実現したいんです」

■季節限定で希少価値が高いツアー予約サイトを開始
視察から帰国後、水口さんはすぐに企画を立ち上げ奔走。満を持して今年4月、「GUJO Outdoor Experiences」内の特設サイトとして期間・数量限定のオリジナル体験が予約できる「郡上ノアソブ」をスタートさせる。最大の特徴は、いわゆる“定番ツアー”をあえて外していること。「アクティビティを楽しむだけでなく、例えば『花見しながらラフティング』『山菜採りとBBQ』といった、その季節にしかできないスペシャル感のあるプランを提供します。夏は川、冬は雪山など、一年を通して何度も足を運んでもらえたら」。コロナ禍も踏まえ、少人数で催行されるツアーが主軸。「3密」を避けた屋外でのアクティビティなので、安心して参加できるのもポイントだ。現在は夏に向けて、地域資源を生かしたツアーの造成に力を入れている。「今考えているのは、『地元の名物おじいさんガイドによる隠れた魅力発見ツアー』とか。既存のアウトドアのイメージにとらわれない、よりディープに郡上の人や自然環境と触れ合える場作りを目指しています」

■今回の仕掛け人はこの人!
1972年京都府生まれ。大学在学中に、郡上市で自然と共存する人々に魅力を感じ、卒業後移住。アウトドアスポーツ体験事業やキャンプ場運営を行うEARTHSHIP代表。マイブームはアウトドアサウナ。

■こんな試みを行っています!
■“オール郡上”で作り上げるアウトドア専門観光サイト
GUJO Outdoor Experiencesには、郡上市内で体験できるアウトドアアクティビティの情報が集約。市内のエリア紹介や体験レポートなどの読み物に加え、スポット検索も可能。

■ここだけ、今だけの体験予約「郡上ノアソブ」が始動!
春季開催ツアーが4月15日(木)~5月15日(土)の期間限定でリリースされる。4月上旬に予約受付が開始するのでGUJO Outdoor Experiencesをチェックしよう!

■既存の枠を越えたツアー造成に力を入れる
アウトドア事業者だけでなく地元住民によるツアー企画の募集・造成も開始。今後は農業などの暮らし体験も加わる予定だ。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2021 KADOKAWA. All Rights Reserved.