サイト内
ウェブ

岩手県二戸市で「福田繁雄のびっくり地球怪議」が開催中、著名デザイナーのポスターから地球を考える

  • 2021年1月23日
  • Walkerplus

岩手県二戸市の二戸市シビックセンターにある福田繁雄デザイン館で、第50回企画展「福田繁雄のびっくり地球怪議」が4月11日(日)まで開催中。

福田繁雄は、東京都生まれのグラフィックデザイナー。子供の頃に母の郷里である岩手県二戸市に疎開し、福岡中学、福岡高校を経て、東京芸術大学美術学部図案科を卒業。その後、日本万博公式ポスターを手掛けたほか、ワルシャワ国際ポスタービエンナーレ金賞、芸術選奨文部大臣新人賞、通産大臣デザイン功労賞などの受賞歴を持つ世界的にも著名なグラフィックデザイナーだ。

福田繁雄の作品を展示、紹介する福田繁雄デザイン館では、よく知られている作品が中心の常設展と年2回の企画展があり、同氏の想像力や発想のすばらしさを垣間見ることができる。

「福田繁雄のびっくり地球怪議」は、地球をテーマにした作品を中心に展示する企画展。展示される作品によって、複雑な問題も単純な力強さで表現する福田繁雄のメッセージを、視覚的に体験できる。

「福田繁雄のびっくり地球怪議」に足を運んで、地球について改めて考えてみよう。

■新型コロナウイルス感染拡大予防対策
【屋内・屋外区分】
屋内
【スタッフ対策】
手洗い・手指消毒/マスク着用/定期検温・体調管理の徹底/距離を意識した接客
【施設・会場内の対策】
窓口等に飛沫防止パーティション設置/消毒液設置
【来館者へのお願い】
三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来館自粛/咳エチケット/入館時の手指消毒・検温/マスク着用

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2021 KADOKAWA. All Rights Reserved.