サイト内
ウェブ

駅前広場が光に染まる!千葉県千葉市で「マクハリイルミ20/21 青の光に感謝を込めて」開催中

  • 2020年12月18日
  • Walkerplus

千葉県千葉市のJR海浜幕張駅前広場(南口・北口)で、2021年1月17日(日)まで「マクハリイルミ20/21 青の光に感謝を込めて」が開催中。期間中の17時から23時までイルミネーションが点灯されている。※12月31日(木)は翌1月1日(祝)午前3時まで点灯時間を延長。

これからの新しい社会生活の時代に向かい「希望と力強さ」に満ちた幕張新都心のシンボルとして、また、感染症対策に取り組んでいるすべての医療従事者、介護従事者、社会インフラを支える人々に感謝を込めて幕張新都心をイルミネーションで彩る。

12月18日(金)から20日(日)、2021年1月15(金)から17日(日)の11時から20時には会場にフードトラックが登場。鹿肉のジビエバーガーやホンビノス貝のクラムチャウダーなど、地元・千葉県産の食材を使ったメニューやホットアルコールを提供するお店など全9店が入れ替わり出店する。

また、幕張新都心で撮影したイルミネーションや冬の楽しいひと時を対象としたフォトコンテストを実施。インスタグラムで幕張新都心イルミネーションのアカウントをフォローしたうえで、ハッシュタグ「♯マクハリイルミ2021」をつけて投稿した中から選考が行われる。駅前広場だけでなく幕張新都心一帯のイルミネーションが対象エリアとなっており、入賞者にはホテル宿泊券などの賞品が贈られる。

12月25日(金)、26日(土)には駅前広場でミニコンサートも企画中。海浜幕張の駅前広場が綺麗な光に染まる「マクハリイルミ20/21 青の光に感謝を込めて」に足を運んでみよう。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 KADOKAWA. All Rights Reserved.