サイト内
ウェブ

ラーメンWalker福島のプレミアム限定麺第2弾!貝ダシの旨味たっぷりの限定ラーメン

  • 2020年11月24日
  • Walkerplus

福島ラーメン組っ!協力のもと、福島のラーメン界をにぎわす気鋭店主たちが考案した限定麺を2021年3月までラリー形式で提供。今回のテーマは「福島県産の地元食材を使用」、「写真に撮りたくなるインパクト大な一杯」。第2弾は「へうげもの」で、12月2日(水)夜、3日(木)夜、13日(日)昼夜、14日(月)夜、30日(水)昼夜、31日(木)昼夜(18:00~26:00)に提供される。<※情報はラーメンWalker福島2021より>

「福島ラ〜メン組っ!」とは、震災に遭いながらも懸命に腕を振るうラーメン店の姿に感銘を受けた福島市のイラストレーター・デザイナーの髙橋わな美さんが企画。ラーメンを食べ覚醒した擬人化少女の姿を描く。各キャラクターは、実在の人気ラーメン店の味や個性を表現。現在、福島県と東北を中心に日本国内、海外店(台湾)含め50店超で展開中。

■「へうげもの」(南相馬市)
元東京在住の店主が、自身の出身地に開業。独学で作ったメニューは焼きあご、白湯(パイタン)豚骨、油そばの3種をそろえる。近年スタートした、「すごい貝」(900円)、「すごい油そば」(850円)などの限定麺「すごいシリーズ」が、1日の来店数200人を超えるなど大反響を呼んでいる。

限定麺の「もっとすごい!貝」(900円)は、貝類を低温で仕上げ、貝ダシの旨味を存分に引き出した一杯。ハマグリやホッキ貝、ホンビノス貝などを入れた貝油にガーリックオイルを合わせることで、さらにコクもアップした。1日100杯限定。

福島産のホッキ貝、アサリを中心にハマグリ、カキ、ホンビノス貝をスープとタレに投入。芳醇な貝のダシが出て、旨味十分。

<住所:南相馬市原町区中太田天狗田94-9 営業時間:11:00〜13:33、18:00〜翌1:00、日曜・月曜11:00〜13:33、18:00〜23:15 休み:火曜>

月替わりで全5店舗の限定麺が続々と登場。限定麺を食べたい人は当日必ず「ラーメンWalker福島2021」を持参し、食券購入時または注文時に本誌を提示してください。
食べられるのは1冊につき1人が対象です(複数回利用可)。

※食べるには「ラーメンWalker福島2021」が必要です。限定麺を食べたい人は当日必ず「ラーメンWalker福島2021」を持参し、食券購入時または注文時に本誌を提示してください。
食べられるのは1冊につき1人が対象です(複数回利用可)。

※内容や食べられる杯数、開催日は各店異なるので事前に確認を!5店舗の限定麺は、内容も開催日も異なります。また、開催当日まで店主がブラッシュアップを重ねるため、メニュー内容、料金、食べられる杯数、開催日、いずれも店の都合により予告なく急きょ変更になる場合があります。限定麺の開催情報については、ラーメンWalkerの公式Twitter(@ramenwalker)などで各店舗の限定麺開催前に告知しますので、必ずご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2021 KADOKAWA. All Rights Reserved.