サイト内
ウェブ

ラーメンWalker北海道のスペシャル企画!シイタケの風味が広がる限定麺が登場

  • 2021年2月14日
  • Walkerplus

好評のラーメン店とのコラボレーションしたスペシャル企画が今回も登場!北海道の気鋭の5店舗が、読者のために繰り出す期間限定メニューをお試しあれ。テーマは「初挑戦」。2021年の8月まで次々と限定麺が登場する。店主の日ごろの研究や、得意技を駆使した、今までにないラーメンを味わえるチャンスだ。<※情報はラーメンWalker北海道2021より>

■「麺部屋 綱取物語 真栄店」(札幌市・清田区)

羊ケ丘通に面し、大きな看板が目印。洋食を15年経験した店主による創作麺は、いずれもひねりのある味。メニューごとに豚骨、鶏ガラ、魚介、野菜などの素材と配合を変えてスープを作り、肉厚チャーシューは注文後に炙るなど、妥協しない姿勢が個性を生む。限定麺の「シイタケ出汁の辛ラーメン(台湾風)」(830円)は、清湯(チンタン)スープ、シイタケ、唐辛子をすべて入れて真空調理法で仕上げることで、シイタケの風味がより際立つ。和風要素を取り入れた台湾ラーメン風の一杯。

1人前に対して約30グラムを使う干しシイタケ、甘味が強い青森県産のニンニク、厳選した唐辛子と、こだわり素材を惜しみなく使用。店主の沖津さんは、「唐辛子を駆使し、クセになる辛さを目指し作りました。ご賞味ください」と話す。限定麺の提供期間は2021年2月15日(月)~3月31日(水)※定休日は除く。1日10杯限定。

<住所:札幌市清田区真栄4-3-2-5 営業時間:11:00~21:00(LO)※スープがなくなり次第終了 休み:なし>

限定麺ラリーは2021年8月まで開催。続く2021年4月・5月は「らーめん つけ麺 NOFUJI」が登場するので要チェック!ラーメン好きにはたまらない本企画にぜひ参加しよう。

※限定麺を食べたい人は、当日必ず「ラーメンWalker北海道2021」を持参し、食券購入時または注文時に提示してください。食べられるのは1冊につき1名が対象です。なお、電子書籍版は対応していません。あらかじめご了承ください。

※5店舗の限定麺は、それぞれ内容も開催日も異なります。また、開催当日まで店主がブラッシュアップを重ねるため、メニュー内容、料金、開催日など、店の都合により予告なしで急遽変更になる場合もあります(定休日は除く)。

※限定麺は各店舗とも数量限定。素材の仕入れの事情などで、なくなり次第終了となります。限定麺の開催日時、数量なども変更になる可能性がありますので、事前に店舗HPやラーメンWalker公式Twitter(@ramenwalker)などでご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2021 KADOKAWA. All Rights Reserved.