サイト内
ウェブ

愛知県で今食べるべき“ガッツリ”G系ラーメン店3選!元祖G系から、東海エリア初進出の注目店まで

  • 2020年11月22日
  • Walkerplus

見た目とボリュームがインパクト大なG(ガッツリ)系のラーメン。豚骨スープに極太麺、たっぷりの野菜、厚切りチャーシュー、背脂、ニンニクのデフォルトがファンの舌をとりこにしている。なかでも今回は、東海エリアでのG系の先駆けとなった名店や、東海エリア初出店を果たした注目店など、愛知県で味わえる至高のG系ラーメンの店を紹介!

■東海エリアでG系を広めた先駆け的存在
豚骨、豚肉、香味野菜をじっくり煮込んで熟成させるスープが決め手の「継承 あっ晴れ 大府店」(愛知県大府市)。強力粉のオーション100%の麺は、強い歯応えと小麦本来の旨味&風味を存分に感じられる。おすすめは「らーめん5ばか でら盛り」(税込1000円※ディナータイムは税込1100円)。ランチタイムは食券購入後に口頭で伝えると、無料で野菜増量の「でら盛り」にしてくれる。毎月26日は追加料金なしで麺1.2kgにすることも可能(食べ残した場合は料金必要)。東海エリアでG系を広めた先駆け的存在の味を思う存分堪能しよう。

●継承 あっ晴れ 大府店 / 住所:愛知県大府市横根町前田50-1 / 電話:0562-47-8181 / 時間:11:30~14:30、17:30~22:00、土曜・日曜・祝日11:30~21:00 / 休み:火曜

■カスタマイズ自在!男メシの極みを堪能できる人気店
パンチのある豚骨エキスと九州の甘口醤油が絶妙なバランスを誇るG系の人気店「麺屋 まんてん 二号」(名古屋市中村区)。野菜、味の濃さ、ニンニク、背脂は無限に増量無料だ。半熟の煮卵やチャーシューなど完成度の高いトッピングにも注目したい。イチオシは野菜350g、チャーシュー3枚、煮卵、鶏唐揚げほか、キムチもトッピングした「まんてんらーめん・麺200gデラックス」(税込950円)。ピリ辛な味が食欲をそそり、男女問わず意外にペロリとイケる。

●麺屋 まんてん 二号 / 住所:愛知県名古屋市中村区名駅南1-17-2 / 電話:052-433-3880 / 時間:11:00~23:00(LO 22:30)、金曜・土曜~翌1:00(LO 24:30)※時間変更あり、売切れ次第終了 / 休み:不定休

■”堀切系”を確立した「らーめん大」の東海エリア初店舗
G系に独自のアレンジを加え、堀切系と呼ばれるジャンルを確立した「らーめん大(だい)」の東海エリア初店舗「らーめん大 一宮店」(愛知県一宮市)。野菜や背脂、ニンニクの量などは好みに合わせてオーダー可能。イチオシメニューの「醤油ラーメン(並) 野菜マシマシ」(税込750円)は、豚骨のみのシンプルなスープに背脂が溶け、マイルドな味わいだ。野菜は200g〜1.2㎏のなかで4段階から選べ、すべて同じ料金なのも魅力。また、酸味が効いたスープが特徴的なつけ麺(税込800円)も評判だ。

●らーめん大 一宮店 / 住所:愛知県一宮市末広2-5-21 / 電話:0586-82-6001 / 時間:11:00~15:00(LO 14:30)、17:00~22:30(LO 22:00) / 休み:不定休

※「ラーメンWalker東海2020」より転載。
※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。
※各店舗とも新型コロナウイルスの影響で随時情報が変わる場合があります。ご利用の際はできるだけ電話などの事前予約や確認をおすすめします。
※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。


キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2020 KADOKAWA. All Rights Reserved.