サイト内
ウェブ

「ラーメンWalker九州2021」のスペシャル企画が誕生!名店によるプレミアム限定麺第1弾

  • 2020年10月30日
  • Walkerplus

「ラーメンWalker九州2021」のスペシャル企画が誕生!今の九州のラーメンシーンを引っ張る11人の店主が、「ニューノーマル麺」をテーマに、読者のための限定麺を創作。2021年9月まで月替りで楽しめる。第1弾である「博多一幸舎(いっこうしゃ) 西中洲店」の提供期間は、2020年11月2日(月)、4日(水)、6日(金)、9日(月)、11日(水)、13日(金)、16日(月)、18日(水)、20日(金)、23日(祝)、25日(水)、27日(金)、30日(月)となっている。<※情報はラーメンWalker九州2021より>

■「博多一幸舎 西中洲店」(福岡市・春吉)

今回登場する限定麺は1日10杯限定の「丸豚らーめん〜骨と肉〜」(1200円)。九州産のみを使う全身の部位の豚骨、大量の豚肉を合わせて煮込み、高濃度のスープに。煮崩れした豚肉がスープ全体に入り、自家製細平打ち麺とねっとり絡む。

豚の頭、ゲンコツ、足骨、皮、肉など“豚を丸一匹”使うイメージでグツグツ煮込む。食感が残る肉がたっぷり入り強いとろみ。

店長の河畑さんは「通常の一幸舎のラーメンも濃厚。でも、それをしのぐパンチ力です」と話す。

<博多一幸舎 西中洲店:住所:福岡市中央区春吉3-11-18 営業時間:11:30〜24:30(LO) 、日曜〜17:00(LO) 休み:なし>

月替わりで全11店舗の限定麺が続々と登場。いましか食べられないので「ラーメンWalker九州2021」を持参して、お店へ急ごう!次回はどんな限定麺が登場するのかお楽しみに!

※限定麺を食べたい人は当日必ず「ラーメンWalker九州2021」を持参し、食券購入時または注文時に本誌を提示してください。食べられるのは1冊につき1人が対象です(複数回利用可)。電子書籍版の場合は、画面を提示してください。

※11店舗の限定麺は、内容も開催日も異なります。また、開催当日まで店主がブラッシュアップを重ねるため、メニュー内容、料金、食べられる杯数、開催日、いずれも店の都合により予告なく急遽変更になる場合があります。限定麺の開催情報については、ラーメンWalker公式Twitter(@ramenwalker)などで各店舗の限定麺開催前に告知しますので、必ずご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2020 KADOKAWA. All Rights Reserved.