サイト内
ウェブ

魅惑のイングリッシュローズを満喫、広島県の世羅高原花の森で「秋のローズフェスタ」開催

  • 2020年10月25日
  • Walkerplus

広島県世羅郡の「そらの花畑 世羅高原花の森」で11月8日(日)まで「2020秋のローズフェスタ」が開催中。

世羅高原花の森は、中四国で唯一のイングリッシュローズ専門のバラ園。イングリッシュローズをはじめとする約135品種7150株のバラが園内を彩る。冷涼で寒暖差の大きい世羅高原では、美しいバラを長期間鑑賞できる。秋に咲くバラは、初夏のバラとは異なり、花数は程よく淡い色合いと香りを堪能できる。

10月25日(日)までの毎土日には、花の森のソムリエによる園内ガイドを実施。園内のイングリッシュローズや宿根草にまつわるエピソードのほか、植物に関するワンポイントアドバイスも聞ける。

また、期間中に園内で撮影した写真をインスタグラムに投稿すると、優秀作には入園無料券などがもらえる「秋のインスタフォトコンーはなはぴ2020-」も実施中。さらに、園内のカフェではバラの花びらを使ったローズティーを味わうことができ、ビタミンCが多く含まれるバラには美容の効果も期待できる。

華麗で香り豊かなバラを満喫できる「秋のローズフェスタ」に出かけよう。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2020 KADOKAWA. All Rights Reserved.