サイト内
ウェブ

TDL初の“ミニーマウスに会える”施設「ミニーのスタイルスタジオ」の全貌をチェック!

  • 2020年10月6日
  • Walkerplus

『美女と野獣』新エリアを中心に、数々の新アトラクションや新施設が9月28日にオープンした東京ディズニーランド。今回は、気になる新施設のひとつである「ミニーのスタイルスタジオ」の全貌を紹介。東京ディズニーランド初となる“ミニーマウスに会えるキャラクターグリーティング施設”として話題沸騰中の新スポットの見どころをチェックしよう。

トゥーンタウンの入口そばに配置された「ミニーのスタイルスタジオ」は、世界で活躍するファッションデザイナーであるミニーマウスが、衣装のデザインや制作、撮影などを行うスタジオだ。実は、トゥーンタウンの住人たちの服もミニーマウスがデザインしているのだそう。

ゲストは、雑誌ポスターなどが飾られたロビーや、デザイン画を制作するオフィスなどを通ったあと、季節ごとに異なるおしゃれなファッションに身を包んだミニーマウスと記念撮影をすることができる。この秋に出会えるミニーマウスは、ベレー帽に秋色スカートとブーツを合わせたキュートなスタイルだ。

さまざまな部屋の中でもワクワク感MAXの部屋が、衣装の縫製をするためのワークルーム。カラフルで楽し気な空間の中で、ミニーマウスのサイン入りミシンや、色とりどりの生地など、ミニーマウスが縫製に使っている道具や材料を見ることができる。また、床や作業机の上の子ネコの足跡をたどると、ミニーマウスのペットのフィガロが隠れているので、探しながら歩いてみるのも楽しそうだ。

かわいいインテリアや、帽子・靴などのミニーマウスの制作物もチェックできる「ミニーのスタイルスタジオ」。ミニーマウスに負けないくらいのおしゃれをして、グリーティングや記念撮影に挑んでみて!

取材・文=平井あゆみ


※本施設を体験するためには、入園後に東京ディズニーリゾート・アプリでのエントリーが必要です。受付の結果、利用時間が指定の上、体験が可能になります。

※写真撮影の際もマスクの着用が必要です。ソーシャルディスタンスを確保するため、撮影方法などはキャストの指示に従ってください。ふれあい(ハイタッチ、ハグ、サインなど)や大きな声は控えてください。手持ちのカメラでの撮影は1グループにつき1枚です。撮影は、天候・その他の理由により中止になる可能性があります。また現在、フォトグラファーによる撮影は行っていません。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 KADOKAWA. All Rights Reserved.