サイト内
ウェブ

テイクアウトできる愛知のラーメン7選!人気店による“本格派おうち麺”を楽しもう

  • 2020年10月10日
  • Walkerplus

“おうちごはん”がトレンドである今、注目したいのが“テイクアウト麺”。カップ麺や袋麺、チルド麺に続く“おうちラーメン”の新スタイルが、「行列店の味が並ばずに楽しめる」と話題に。今回は、愛知の人気ラーメン店のテイクアウト麺を7つ紹介する。

※調理例はすべて店のメニュー写真。テイクアウト商品とは盛り付けや付属する具材などが異なる場合あり

■魚の旨味をとことん効かせた1杯
「つけめん舎 一輝(いっき) 岡崎本店」(愛知県岡崎市)は、麺の喉越し、スープの旨味などすべてに妥協を許さないのが信条。18時間かけて作る濃厚スープや開発に2年間を費やした特注麺をはじめ、随所にこだわりを感じられるメニューがそろう。同店で販売している「魚爆(テイクアウト)」(税込700円)は、“無骨なまでに魚を効かせたラーメン”がコンセプト。トッピングの有無が選べ、税込500円で買える“麺とスープだけ”も魅力的だが、大きなチャーシューのトッピングも捨てがたい。

●つけめん舎 一輝 岡崎本店 / 住所:愛知県岡崎市法性寺町荒子54-2 / 電話:0564-55-0112 / 時間:11:30~14:00、18:00~22:30(LO 22:00)、土日祝~15:00、18:00~ / 休み:月曜

■ドロッと濃厚なつけ麺を自宅で!
「つけ麺 らいこう」(愛知県刈谷市)は、熱々の石鍋に盛り付けたつけ麺が名物。ドロッとしたつけ汁は、節系の風味と甘味が広がる濃厚な味。モチモチとして喉越しのよい麺によく絡む。「お家でらいこう」(税込800円)を購入すれば、そんな名物の味を自宅で楽しめる。家庭料理や従来のおうちラーメンではあまりなかったドロドロ濃厚なつけ汁が楽しめるのは、テイクアウト麺ならではかもしれない。

●つけ麺 らいこう / 住所:愛知県刈谷市一ツ木町3-7-6 / 電話:0566-21-5666 / 時間:11:30~14:00、18:00~22:30 / 休み:なし

■具材たっぷりの本格熊本ラーメン
名駅すぐの好立地で、夜遅くまで営業している人気の豚骨ラーメン店「とんこつらーめん 一番星 名駅店」(名古屋市中村区)。この店で味わえるのは、マー油、揚げニンニク、熊本県産薄口醤油を使った本格的な熊本ラーメン。豚のゲンコツと頭骨を使用した豚骨スープは、コクがありつつもさっぱりとした仕上がりだ。テイクアウトメニューの「お家で名駅一番星 玉子とじらーめん」(税込760円)にはすべての具材が入っており、店と同じものを再現できる。また、4食以上購入で5%オフになるのもうれしい。

●とんこつらーめん 一番星 名駅店 / 住所:愛知県名古屋市中村区名駅4-15-24 服部ビル1F / 電話:052-561-5536 / 時間:11:00~14:00(LO 13:45)、18:00~24:30(LO 24:00)、金曜11:00~、~翌1:00(LO 24:30) / 休み:日曜、祝日

■18時間煮込んだスープには旨味が凝縮!
愛知県安城市に店を構える「つけ麺・中華蕎麦 極つ庵(ごっつあん) 総本店」。この店で味わえるラーメンは、ゲンコツを煮込んで作る動物系スープに、カツオや煮干しなどの魚介系を合わせたダブルスープのつけ麺がメイン。動物系スープは18時間煮込むことによって旨味を凝縮。そこに魚介スープを加えることにより、華やかで奥深い味わいに仕上げている。「テイクアウトつけ麺」(税込900円)では、甘酢を隠し味に、生姜を効かせたつけ汁が味わえる。モチモチの自家製麺も力強い味わいだ。

●つけ麺・中華蕎麦 極つ庵 総本店 / 住所:愛知県安城市井杭山町高見6-11 / 電話:0566-75-2997 / 時間:11:30~14:15、18:00~22:30(LO 22:15) / 休み:月曜


■2種類のスープと4種類の麺を組み合わせ!
「らーめん功喜(こうき)」(愛知県尾張旭市)は、北海道産の小麦粉 ゆめちからを使用した4種類の自家製麺から選べるスタイルが特徴。なかでも人気なのが、アオサ海苔を生地に練り込んだ緑の麺。4種類の塩をブレンドした塩ラーメンに合わせるのがイチオシだ。テイクアウト麺の「お家で功喜」(税込750円)も、スープの味は2種類、麺は4種類から選択できる。自分だけのお気に入りの組み合わせを見つけよう。

●らーめん功喜 / 住所:愛知県尾張旭市庄南町3-2-4 / 電話::052-773-3155 / 時間:11:30~14:00、18:00~21:00 / 休み:月曜

■食べ応えのある太麺にエビが香るタレが絡む!
「麺屋 一八(いっぱち)」(愛知県武豊町)は、徹底した温度管理のもとで作られる自家製麺にこだわる。スープごとに麺の太さや縮れ具合、小麦粉の配合までも変えているという。丸鶏と煮干しや魚介節で作るスープの風味も、力強く深みのある味わいだ。この店で購入できるテイクアウト麺は「油そば(エビたまり)(テイクアウト)」(税込540円)。チャーシュー付きでこの値段だが、スープと麺のみなら税込340円で販売されているというから驚く。

●麺屋 一八 / 住所:愛知県知多郡武豊町鹿ノ子田2-60 / 電話:0569-73-2484 / 時間:11:00~14:30、17:30~21:00(LO 20:45)、土日祝10:30~15:00(LO 14:45)、17:00~21:00(LO 20:45)、月曜・火曜11:00~14:30 / 休み:なし

■スパイスの効いた本格的な担々麺
動物系と節系のダブルスープで作る淡麗系ラーメンの人気店「中華そば 呵呵(かか)」。中華料理店で磨いた技術を生かしたラーメンは、塩、醤油、味噌、担々麺いずれも高クオリティ。なかでも汁なし担々麺は、キレのある辛さの自家製ラー油とクリーミーなゴマダレがマッチしている。そんな汁なし担々麺のテイクアウトメニュー「香菜汁なし担々麺(テイクアウト)」(税込950円)が登場。温めたゴマダレとラー油をかけてあえるだけなので、とっても簡単。手軽に本格スパイスの味わいが楽しめる。

●中華そば 呵呵 / 住所:愛知県津島市神尾町西之割25-1 / 電話:070-4095-0837 / 時間:11:00~14:00、テイクアウトは10:00~17:00 ※17:00~19:00は予約販売のみ / 休み:月曜、木曜

※ラーメンWalker東海 2021より転載    
※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。
※新型コロナウイルスの影響で随時情報が変わる場合があります。ご利用の際はできるだけ電話などの事前予約や確認をおすすめします。  

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 KADOKAWA. All Rights Reserved.