サイト内
ウェブ

でっかい「自分ツッコミくま」も!人気クリエイター・ナガノさんの“かわいすぎる展覧会”レポート

  • 2020年10月10日
  • Walkerplus

2020年9月1日から9月29日まで、渋谷のロフトで行われていた「Nagano’s characters展」(※イベントは既に終了)。イベントでは、「自分ツッコミくま」などのキャラクターを手掛ける人気クリエイター、ナガノさんの原画やスタンプづくりの裏側などが描かれたパネル展示のほか、展覧会限定のグッズ販売も行った。多くの方が訪れた大盛況のイベントとして幕を閉じたそう。


今回はイベント実施期間中に現地を取材。渋谷ロフト商品担当の宮崎真一さんにお話を伺いながら、展覧会の様子をレポートする。癒しでいっぱいの空間と豊富なグッズの数々を紹介!


■原画や描き下ろしメッセージがいたるところに!ファンにはたまらない空間
展覧会には、超貴重な原画や描き下ろしのメッセージなど、直筆の展示物も数多く展示。ナガノさんは展示物だけでなく、会場イメージの企画などにもさまざまなアイデアを出してくれたとのこと。ナガノさんのファンへの思いがたくさん詰まったイベントとなった。


展示の中には、まんがの描き方やLINEスタンプができるまでの流れを、かわいいイラストつきで説明してくれているオリジナルパネルも。なかなか知ることができない裏話のほか、ナガノさんの想いや人柄も伝わってくる、素敵なコーナーだ。


■約20種のオリジナルグッズも!かわいすぎるアイテムを一気にご紹介
展覧会に準備されたグッズは全部で300アイテムほど。約20種ほどのオリジナルグッズのほか、ロフトのプライベートグッズ、一般商品の3つの商品カテゴリーを展開していた。


上記以外にも、「エイノバキャラクターショップ」ではさまざまな商品を購入することができる。人気商品は品切れになってしまうそうなので、欲しい人は早めにチェックしよう!

■ナガノさんについて
LINEスタンプでおなじみ「自分ツッコミくま」などを手掛けるクリエイター・ナガノさん。かわいらしい見た目のキャラクターはもちろん、“共食い”などをテーマにしたちょっとシュールな漫画の内容も人気を集めている。

老若男女問わずさまざまな人が訪れ、SNSでも盛り上がりを見せるなど、大盛況となった今回のイベント。ナガノさんが生み出す、ゆるくてかわいいキャラクターたちの活躍から、今後もますます目が離せない。

【※イベントは既に終了】

なお、現在は、梅田ロフト5階のロフトフォーラムにて「Nagano’s characters展」が11月1日(日)までの期間限定(最終日は18:00まで)で開催中!フォトスポットにもなっている「梅田オリジナルデザインのビジュアルパネル!」は、ステッカーとしてイベント会場限定で販売している。色紙の展示もあるので、気になる人はぜひ立ち寄ってみて。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 KADOKAWA. All Rights Reserved.