サイト内
ウェブ

サウナテントの聖地が三重県に!”滝の水風呂”やロウリュ体験も

  • 2020年10月11日
  • Walkerplus

過ごしやすい気候の今こそ、3密を回避してキャンプ場へ。「飛雪の滝キャンプ場」(三重県紀宝町)は、有名テレビ番組でもテントサウナの聖地と紹介されたこともあるキャンプ場。サウナと滝の美しさを一度に感じられる「サ滝」でととのってみよう。

三重県最南端にあるこのキャンプ場は、高さ30メートル、幅12メートルの飛雪の滝を中心に広がっている。滝のすぐ近くにはテントサウナが設置され、本場フィンランド仕様のサウナと、天然の水風呂代わりに利用できる川が気持ちいいと評判。全国のサウナ好きが集まる人気スポットだ。
テントサウナ(120分、税込1000円)は、日帰り利用が9:00~、11:00~、13:00~、15:00~の1日4回制。新型コロナウイルス感染症対策のため、当面の間は各時間1組限定での体験となっており、1週間前までに予約が必要だ。テントの中では、薪ストーブにのったアツアツのサウナストーンにアロマ水をかけて、セルフロウリュの体験もできる。いっきにテント内の湿度が上昇し、汗が吹き出す感覚が楽しめるぞ。水着に着替えて男女が一緒に利用できるのも本場フィンランドのスタイル。なお、テント内部の温度は80~90度に保たれている。
また、通年利用することができるBBQも!「ファミリーお得セット」(4人前、税込5560円)は、ブランド牛である紀和牛のカルビ、モモ、さくらポークの豚バラ肉各280gに、オリジナルウインナー12本などが付く。炭(3kg、税込650円)も現地で購入することができるため、手ぶらで気軽に楽しめる。 
 
【BBQ DATA】
施設利用料:バーベキューテーブル(180分 税込2000円、以降60分ごとに+税込500円) / 制限時間:180分(追加料金で延長可) / 人数:2~48人 / 予約:2営業日前までに電話にて要予約 / 持ち込み:追加食材、ドリンクは可
※新型コロナウイルス感染拡大予防策として人数制限を実施。そのほか詳細は公式Webサイトを参照。

●飛雪の滝キャンプ場 / 住所:三重県南牟婁郡紀宝町浅里1409-1 / 電話:0735-21-1333 / 時間:テントサウナは9:00~17:00、BBQは11:00~17:00 / 休み:火曜、12月~3月は火曜、水曜
※新型コロナウイルス感染症対策として、当面の間、各時間1組限定。1週間前までに要予約※水着、速乾性のTシャツ、短パン、サンダル、タオル、飲み物、フィールドコートなどが必要

※「東海ウォーカー」2020年10月号より転載。新型コロナウイルス感染拡大予防策については、各店の公式Webサイト等の情報をもとにしています。
※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。
※新型コロナウイルスの影響で随時情報が変わる場合があります。ご利用の際はできるだけ電話などの事前予約や確認をおすすめします。
※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスクの着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう


あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 KADOKAWA. All Rights Reserved.