サイト内
ウェブ

“日本一低いタワー”に眠る秘宝を手に入れろ!鳥取県境港市で「リアルなぞときゲーム」が開催中

  • 2020年9月16日
  • Walkerplus

鳥取県境港市のSANKO夢みなとタワーで9月30日(水)まで、「リアルなぞときゲーム ネコひげ海賊団と人魚の塔に眠る秘宝」が開催されている。

舞台となるのは、全面ガラス張りの外観が特徴的なSANKO夢みなとタワー。世界をまたにかけ、数々のお宝を手に入れてきたネコひげ海賊団が、その昔「人魚の塔」と呼ばれたSANKO夢みなとタワーのどこかに眠っているという、秘宝のありかを記した地図を手に入れた。しかし、謎めいた暗号になって読み解くことが難しい。そこで、参加者がネコひげ海賊団の新人海賊となって謎を解き明かし、人魚の塔に眠る秘宝を手に入れるというストーリー。

担当者は「子供たちだけでなく、友人、カップルといった大人も楽しめます。ぜひ会場に足を運んで、直感、ひらめき、ときにはヒントを頼りに暗号や謎を解き明かし、展望室などの人魚の塔(タワー)内めぐりや周辺施設も満喫してください。多くの施設がありますので、お楽しみいただけること間違いなし!参加お待ちしております」と話す。

幅広い世代で楽しむことができる謎解きゲーム。隠された秘宝を探しに、家族や友達と出かけよう。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 KADOKAWA. All Rights Reserved.