サイト内
ウェブ

【俺のガンプラ部屋】積みプラ総数1040箱、関連シリーズを網羅した“SDガンダムイズム”

  • 2020年8月10日
  • Walkerplus

新型コロナウイルスの影響により、老若男女を問わず多くの人が「おうち時間」の変化を余儀なくされた。そうしたなか、この状況をポジティブにとらえ、“コロナと暮らす”ためにライフスタイルをアップデートした人たちもいる。

今回紹介するのは、SDガンダムのキットを収集し「おとなの秘密基地」を作りあげたモデラー・ミチバタさん(@michibata86)。“好き”を集めた「積みプラ」に込めた思い、そしてコロナと向き合う「おうち時間」の変化について聞いた。

■SD系の各シリーズをコンプリート!地方に泊まりがけで模型屋巡りをしたことも

――このガンプラ部屋のテーマはありますか?

「大好きな物に囲まれたオアシスです。ちなみにこのガンプラ部屋の名前は『ミチバタ模型店』といいます(笑)』

――確かに模型店と呼べるレベルですね。このガンプラ部屋を作った理由を教えてください。

「ガンプラはSDガンダムBB戦士(以下、BB戦士)を中心に集めていたんですが、部屋に収まりきらなくなり、引っ越して生活部屋と模型部屋に分けました」

――BB戦士の収納部屋を作るために引っ越しまで…このそびえ立つ積みプラの数は?

「積みというかコレクションというか…(笑)。数は1040箱です!

――なんとー!1000超えとは…。どれくらいの期間で収集したものですか?

「集めはじめたのは割と最近で、多分3~4年くらいでしょうか」

――1000超えとなると、BB戦士はコンプリートされている?

「BB戦士に限らず、SD系のキット(「BB戦士」「SDガンダム三国伝ブレイブバトルウォーリアーズ」「Gジェネレーション」「SDEXスタンダード」「ちーびー戦士」「戦国英雄」「SDガンダムフォース」「三国創傑伝」「SDCS」)は全部あります。今では再販は難しいであろう輝羅鋼や強化武具セット、導きの巻2種なんかもそろっています」

――このガンプラ部屋ができて自分自身に変化はありますか?

「達成感に浸りながら、ボケ~っと積み上げられた模型を眺める時間が増えました(笑)」

■1000以上のお宝のなかから“希少性”の高いベスト3を発表!

――そもそもBB戦士を集めはじめた理由というのは?

「最初はなんだか懐かしくて、子供のころ好きだったキットだけをちょいちょい積んでいたんです。ところがあるとき、某フリマアプリで取引した方がすごい近所に住んでいて、その方といろいろなキットを取引しているうちに、積みプラがすごい量になっちゃったんです(笑)。それで、もうこうなったら全部集めちゃうか!ってことで集めはじめました」

――収集で特に苦労したBB戦士は?

「ん~、集めはじめたときはまだガンダムベース(お台場にある公式ガンプラ総合施設)もBB戦士の再販も無かったんで、地方に泊まりがけで模型屋巡りをして探しました。だから全体的に苦労した感じですが、No.1~No.6のガンダマンシリーズはどこにも残っておらず、オークションで手にいれました。なのでこのシリーズは値段的に苦労した感じですね(笑)」

――なるほど、では収集したなかで希少性の高いBB戦士ベスト3を教えてください。

「限定系を言い出すときりがないので、ナンバリングのなかから選びますね。3位は輝羅鋼系です。理由としては、発売当時に輝羅鋼を生産していた会社がもう無いということ。輝羅鋼極彩としてシールバージョンになったキットが再販されていますが、仮に現在の技術で初期の輝羅鋼を再現したとしても、値段がかなり高額になってしまってあまり売れないのでは?なので、もう輝羅鋼の再販は無いだろうなと勝手に思っています」

――2位をお願いします。

「前述したガンダマンシリーズ(No.1~No.6)です。後に出たNo.30~No.35にランナーを使ってしまい、ガンダマン表記のランナーの金型が無いと聞いています。でも最近になって、同じ理由で再販は不可能だと噂されていたNo.36の武者斎胡が再販されたので、シールとかを仕様変更して再販されるかもしれませんね」

――では1000箱以上積んだなかでもっとも希少性が高いものは…⁉

「1位はNo.25ガンキャノン(瞳無し)です。キット自体は普通のガンキャノンと同じですが、パッケージのガンキャノンに瞳が無いんです!ちなみに、今再販されている物はニッコリ瞳のパッケージです。恐らく初期ロットのものだけがこの瞳無しパッケージだったのではないでしょうか。再販するにしても、わざわざ瞳無し版のパッケージを再販することはないと思います」

■コロナ禍で変わったプラモ生活「最近はLINEを使ったリモート模型製作会をやってます」

――コロナ禍によってプラモ生活に変化はありましたか?

「家にいる時間が増えたので、プラモを作る時間も増えました。この機会に今まで作ったことがなかったキットを作ってみようかな?なんて思ってます」

――モデラー仲間とのやりとりで変化は?

「これまではモデラー仲間とプラモを買いに行ったりしましたが、今はなかなかそういう集まりもできなくなりました。その代わり、最近はLINEで通話をしながらプラモを作る『リモート模型制作会』をやってます(笑)」
 
――このガンプラ部屋を見た仲間の反応はいかがでしたか?

「コロナのせいでまだ招待はできていませんが、Twitter上では『すごい!夢が詰まってる!』とか『もう模型屋じゃん!』とか言われて、割と好感触ですね(笑)」

――では最後に、今狙っているキットを教えてください。

「限定品とか非売品のもので、『二代目頑駄無大将軍(天下統一編ver)』や『超機動大将軍 最強対決8体セット!!』といったセットものを集めたいです」

取材協力:ミチバタ@もけもけ(@michibata86)

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2020 KADOKAWA. All Rights Reserved.