サイト内
ウェブ

チーズとろけるNY発祥のサンドイッチブランド「Meltyman」が京橋エドグランに登場!

  • 2020年8月2日
  • Walkerplus

NY発祥のグリルドチーズサンドイッチブランド「Meltyman」のポップアップキッチンカーが8月1日より土日祝の期間限定で、京橋エドグラン1階の広場内にオープンした。
パンにたっぷりのチーズを挟み、両面をバターでこんがり焼いたアメリカの定番フード「グリルドチーズサンドイッチ」のおいしさを日本にも広めたいと2019年に誕生した「Meltyman」。同年7月に静岡県富士宮市で開催され、多くの有名人やインフルエンサーが集結した巨大アートプロジェクト「KAWS:HOLIDAY JAPAN」にも出店し話題となったポップアップストアだ。同イベントから実に1年ぶりの登場となる今回の出店では、「CLASSIC」「MAD BACON」「CAPRESE」の3つのメニューを販売する。

「CLASSIC(クラシック)」(税込600円)は、ナチュラルチーズ2種類とUSレッドチェダーのブレンドに、ハーブオイルをプラス。カリカリに焼かれたパンと、とろけるチーズの相性が抜群で、シンプルで飽きのこないおいしさが魅力。

とろとろチーズに、香ばしく焼き上げたクリスピーベーコンと甘味が出るまでじっくり炒めたオニオンソテーをトッピングした「MAD BACON(マッドベーコン)」(税込800円)は、パンチのある力強い味わいでボリュームも満点!

チーズにセミドライトマトとバジルソースをトッピングし、イタリアンメニューの「カプレーゼ」を再現した「CAPRESE(カプレーゼ)」(税込700円)は、トマトの酸味とバジルの香りがチーズサンドにマッチ!さっぱりしたおいしさでどんどん食が進む。

3種類のメニューはどれも北海道産のナチュラルチーズを使用。味はもちろん素材にもこだわった「グリルドチーズサンドイッチ」を堪能できるのは8月の土日祝限定。ニューヨーカー御用達のソウルフードを味わえるチャンスなので、気になる人はこの機会に京橋エドグランに足を運んでみよう!

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となる場合があり、表示価格と異なる場合があります。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2020 KADOKAWA. All Rights Reserved.