サイト内
ウェブ

冷感続く京都の夏マスク、高島ちぢみ×キシリトール生地でクールに!

  • 2020年8月1日
  • Walkerplus

京都の人気雑貨ブランド「きてきて」では、日本古来のひんやり素材「高島ちぢみ」に「キシリトール生地」を組み合わせた夏マスク、「プレミアムクール(吸湿冷感)」を発売中。公式通販サイトから購入できる。夏のマスク着用による不快感や暑さに悩む人たちの、救世主になりそうだ。

■ひんやり素材を組み合わせた"究極の夏マスク"
天然素材にこだわった綿100%の「きてきてのマスク」シリーズより、夏にぴったりな冷感マスク「プレミアムクール」が登場。

外側には日本古来より涼しい素材として愛用されてきた「高島ちぢみ」を、内側には「キシリトール生地」を使用した、ひんやり素材の夏マスクだ。

汗などの水分と結合することで熱を吸い取る"吸熱反応"が起こり、マスクに触れている部分が冷たく感じられるという。

■日本の夏を支える"高島ちぢみ"とは?
江戸時代から生産される素材で、織物の表面にあるシボ(凸凹)が特徴。汗を素早く吸いとり乾くのも早いため、高温多湿な日本では古くから活用されている。

風通しがよく爽やかな着け心地は、肌着や寝間着はもちろんマスクとの相性も抜群だ。

■雑貨店ならではの可愛いデザインにも注目を!
発売2か月でシリーズ累計販売3万枚を突破した、きてきてのマスク。夏に嬉しい機能性はもちろん、バリエーション豊かなデザインも、人気を集める理由のひとつ。

「プレミアムクール」にはどこか和を感じる粋な柄や、目を引く花柄などを用意。ワンポイントの刺繍が入ったマスクも、さりげなくオシャレを楽しみたい人におすすめだ。

「プレミアムクール」だけでなく、薄手のマスク「うすくて、かるい。」シリーズも、夏にピッタリ。こちらは京都タワー・うさぎ・まいこ・だるまなど、"京都"にインスピレーションを受けたデザインがそろう。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2020 KADOKAWA. All Rights Reserved.