サイト内
ウェブ

トーマスが水遊びを全力サポート!実用性抜群のプールバッグ2種

  • 2020年7月28日
  • Walkerplus

水遊びの季節が到来!今年は感染症対策のため、プールや海水浴は控えたいという家庭も多いだろう。そして、そのつもりで水遊びグッズを買いそろえていない、という家庭も少なくないはず。だがしかし、やはり水遊びの準備は必要!中止と思われた学校・園の授業やプール施設も、対策を講じたうえで実施されているし、自然の川や湖、公園、商業施設の水遊び場など、水遊びシーンはゼロではないのだ。

というわけで、手始めに水遊びグッズをひとまとめにできるバッグを新調してはいかがだろう。未就学、あるいは小学校低学年にぴったりな2種類を提案!キッズに人気の「きかんしゃトーマス」なら、子供も喜んで使ってくれそうだ。

まずひとつめは、リーズナブルな塩化ビニル製の「プールバッグ」(1100円)。実はこれ、ハンドルの長さが約8センチとやや短め。「長ければ肩にかけられるのに……」と思うのは早計だ。手提げタイプのバッグを持つとき、子供は肩から提げるより、手に持つことのほうが圧倒的に多い。ハンドルが長いとバッグを引きずって歩くことになるが、このバッグなら底の部分が傷んであっという間に廃棄、なんてことにはならない。

そしてもうひとつは、手提げにもリュックにもなる2WAYタイプの「ボンサック」(1980円)。上部は巾着状のメイン収納、そして下部はファスナーで開閉できる二重底となっている。濡れた水着などはこの底の部分に、タオルなどは上の部分に分けて入れられて便利。ポリエステル地で濡れにくいが、下部にはメッシュ素材が部分的に使われており、あのイヤな生乾きのニオイも発生しにくい。また、リュックタイプなら両手も自由になるので安心だ。

去年のバッグを引き続き使うのももちろん大アリだが、さまざまな我慢が強いられているこの夏こそ、真新しいバッグをサプライズでプレゼントするのもいいのでは!?こちらの実用性バッチリな水遊び用バッグは、きかんしゃトーマスの公式オンラインストアで絶賛発売中。まだまだ夏は始まったばかり。ぜひご検討を。

※記事で紹介した商品はすべて税込み

(C)2020 Gullane (Thomas) Limited.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 KADOKAWA. All Rights Reserved.