サイト内
ウェブ

スヌーピーのジェルキャンドルが活躍!夏のおすすめシチュエーション5選

  • 2020年7月22日
  • Walkerplus

PEANUTS公式オンラインショップ「おかいものSNOOPY」に、夏らしいモチーフが散りばめられたスヌーピーの「インテリアランプ」(Sサイズ2200円、Lサイズ2750円)が登場。こちらは商品名にもあるとおり、実はLEDライトで光るランプ。しかしながら、ジェルキャンドルにしか見えない……!

このランプは、火を使わないので火災の心配がなく、風の影響を受けないので屋外でも使え、電池を入れ替えて長く使えるなど、利点がいっぱい。これを踏まえて、夏にこのアイテムが映えるシチュエーションを提案したい。

■シチュエーションその1:夕暮れのチョイ飲みタイムに
早めに仕事が片付いた夕暮れ時、部屋の電気を消したまま、テーブルに置いたスヌーピーの「インテリアランプ」を点灯して、しっぽりと飲み始めよう。ろうそくの炎を再現したLEDライトのゆらぎを眺めつつ、リラックスタイムを楽しんで。

■シチュエーションその2:キャンプ場にて
密を避けたいと訪れた、夏のキャンプ場。その夜のムード作りはスヌーピーの「インテリアランプ」にお任せを。小さく音楽を流しながら、ランプを囲んでお喋りしたら、忘れられない夏の思い出が作れそう。

■シチュエーションその3:ベランピングにて
アウトドアグッズを家のベランダに並べて、“なんちゃってグランピング”に挑戦。日が落ちてからスヌーピーの「インテリアランプ」をつければ、サングラスをかけてとびきり気取ったジョー・クールの優しい灯りが、あなたを癒やしてくれるはず。

■シチュエーションその4:リラックスバスタイムに
今日は長風呂しよう!と決めた日は、ちょっと高めのバスソルトとスヌーピーの「インテリアランプ」の用意を。ランプは防水機能がないため、かわいいお皿などにのせ、水のかからない場所にセッティング。スマホからスピーカーに音楽を飛ばして好きな曲を聞きながら、ゆっくりと半身浴を楽しんで。

■シチュエーションその5:眠れない夜に
まずは、ベッドに横たわったときに視界に入る位置にスヌーピーの「インテリアランプ」を置く。そして優しい灯りに視線をやりつつ、ベッドに少しずつ体重を預けて。見つめるうちに悩みや心配ごとが薄れていき、心地良い眠りに入れるだろう。

火を使わないので、ほろ酔いでも、寝落ちしても、狭い空間でも安心。海を思わせる涼しげなデザインは夏にぴったり!いつもよりちょっと良い時間の演出に、ぜひ活用してほしい。

※記事で紹介した商品はすべて税込み

(C) 2020 Peanuts Worldwide LLC

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2023 KADOKAWA. All Rights Reserved.