サイト内
ウェブ

大丸神戸店で「進撃の巨人展FINAL ver.神戸」開催!壁から巨人が出現

  • 2020年7月27日
  • Walkerplus

大丸神戸店9階大丸ミュージアムで「進撃の巨人展FINAL ver.神戸」が、7月22日から開催されている。

諫山創原作の「進撃の巨人」から、初公開も含む原画で死闘の数々を楽しめるほか、物語の歴史や世界観を様々な視点から体感できる展示も行う。


そのほか、大丸神戸店の壁に出現する「壁の中の巨人」や、作中に登場する商人・リーブスが構える公式グッズショップなど、進撃の巨人の世界を存分に味わえる内容となっている。

■原作はいよいよクライマックス!今回が初公開の新原画も
「進撃の巨人展FINAL ver.神戸」では、今回初公開の原画も登場。東京、大阪では見られなかった新原画を含む、約90点の原画がそろう。いよいよクライマックスへと向かう物語の歴史や世界観が、存分に楽しめる。

また、期間中は大丸神戸店の壁から巨人が出現。懸垂幕に描かれた巨人の姿を外から見ることができる。

■トロスト区商会の会長リーブス氏による公式グッズショップも
会場に公式グッズショップを構えるのは、作品でおなじみのウォール・ローゼのトロスト区の商会の会長、リーブス氏。「リーブス商会コウベ出張所」として公式グッズを取りそろえる。

エレンやリヴァイたちの姿を描いた装飾品や、特別な意匠を凝らした日用品、貴重な紅茶など、限定グッズが100種以上。数には限りがあるため、気になったグッズは早めに購入しよう。(※グッズショップへの入場は展覧会入場券が必要)

■館内での新型コロナウイルス感染症対策について
会場では、マスク着用での来場と、入口に設置のアルコール消毒液の使用を推奨。混雑時には入場者数の制限も行う(入場整理券を配布)。また、咳やくしゃみをする際に口元を覆う「咳エチケット」への協力を求めている。

会場勤務者は、マスク着用、アルコール消毒、うがい、手洗いを徹底。会場内の除菌作業を毎日行い、大丸神戸店全館における安全・安心対策を徹底するとしている。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 KADOKAWA. All Rights Reserved.