サイト内
ウェブ

巨大海上アスレチックが出現!鳥取県米子市で「皆生温泉マリンアスレチック海皆-KAI・KAI-」が開催

  • 2020年7月29日
  • Walkerplus

鳥取県米子市にある皆生温泉海水浴場隣で7月23日(木)~8月23日(日)まで、「皆生温泉マリンアスレチック海皆-KAI・KAI-」が開催される。


皆生温泉海水浴場は、白い砂浜が広がる透明度も抜群の海岸で、鳥取県内でも人気の海水浴場。そこに設置された「皆生温泉マリンアスレチック海皆-KAI・KAI-」には、毎年大人気のジャンボスライダーや巨大トランポリンなど、多種多様な海上アスレチックが満載。アスレチックを利用可能なのは小学生以上、かつ身長110cm以上。ライフジャケット着用必須で、子供も大人も安心して楽しめる。また、未就学児のための「ちびっこアスレチック」も併設される。公式サイト等にはお得な前売券も発売しており、今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を実施しながらの開催となる。


担当者は「例年は時間当たり定員100名程度のところ、今年は感染症対策のため、70名程度となります。事前予約がおすすめ。迫力満点のスライダーで飛び込んだり、バランスをとりながら鬼ごっこしたり、ターザンロープでダイブしたり……思い思いの遊び方で、夏の海を満喫してください」と楽しみ方を紹介する。

暑い夏にピッタリの海上アスレチック。ここでしか出来ない遊びを家族や友達と思い切り楽しもう。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2021 KADOKAWA. All Rights Reserved.