サイト内
ウェブ

子供用夏マスクで熱中症対策!涼しく汚れにくいコットン素材

  • 2020年7月11日
  • Walkerplus

大阪・中崎町の古着店「森」では、他店で取り扱いの少ない子ども用コットンリネンマスクの受注生産を開始。子どもの熱中症対策にピッタリだ!


■子どもの熱中症リスクを下げるために
現在、マスク着用が義務化されている小学校も多く、体温調節が苦手な子どもたちの熱中症が不安視されている。

暑い夏の登下校や両親の目が届かない校内で、子どもが熱中症にならないか心配している人も多いのでは。

しかし、大人用に比べて子ども用マスクは種類が少ないため、同店では「子どもたちにできることを」
と、本マスクを企画。

店内のリメイクスタジオを活用し、小さな子どもを持つスタッフの意見を取り入れながら、肌に優しい国産素材のマスクを制作することに。

■涼しく手入れしやすいコットンリネン素材
今回制作される夏マスクに使われるコットンリネンは、コットンの肌触りとリネンの通気性が合わさった、夏に最適な素材。

ゴワついた生地に抵抗を感じる子どもにも、学校など長時間のマスク着用におすすめだ。また、リネンは汚れがつきにくく落ちやすいため、お手入れしやすい特長も。

■ピンク・ブルー・ホワイトの3種類
ピンクとブルーはパイピングに使用しなくなった古着素材を活用。古着店ならではのオシャレ心にあふれている。古着素材に抵抗がある人は、すべて新品で制作されたホワイトを!

マスクは3種類いずれも1枚1000円(税込)、2枚セット1800円(税込)。

涼しくおしゃれな子ども用夏マスクをオーダーして、この夏をオシャレで快適に過ごしてみては。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2020 KADOKAWA. All Rights Reserved.