サイト内
ウェブ

丘一面のヒマワリに大感激!広島県世羅郡で「ひまわりまつり」が開催

  • 2020年7月29日
  • Walkerplus

広島県世羅郡世羅町にある世羅高原農場で8月1日(土)~23日(日)まで、「ひまわりまつり」が開催される。


約6万5000平方メートルの丘に約60種110万本のヒマワリが咲き誇る。丈2メートル以上になるヒマワリや赤色のヒマワリなど珍しい品種を集めた「見本園」エリアや、八重咲のヒマワリで作る迷路など、ヒマワリを100パーセント楽しめる仕掛けが盛りだくさん。ほかにも、お盆頃の期間限定で展示される「ひまわりタワー」や果実のような甘さの農場産トウモロコシ、風鈴絵付け体験など、夏の空気を満喫できる。


担当者は「田舎の夏休みをテーマに広大な高原でヒマワリを大規模に植栽しています。新型コロナウイルス感染症の影響で結婚式の前撮りを断念された方も多いのでは?と考え、ヒマワリのバージンロード風スポットやハートのヒマワリエリアも新設。ヒマワリに囲まれて写真を撮ったり、木陰のハンモックで涼んだり、農場産の朝採れトウモロコシを食べたりと一日中お楽しみください!」と魅力を語る。

目の前に広がる広大な敷地に並び咲く美しいヒマワリと夏の思い出を作りにでかけよう。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2020 KADOKAWA. All Rights Reserved.