サイト内
ウェブ

家飲みをもっと楽しく!お花のドーナツのgmgmから日本初の「おつまみ焼きドーナツ」が登場!

  • 2020年6月4日
  • Walkerplus

ラベンダーやカモミールなど食べられるドライフラワーがあしらわれた「お花のドーナツ」で話題のgmgm(グムグム)から、日本初となる「おつまみ焼きドーナツ」が登場。オンラインショップにて5月30日より受注を開始し、自粛休業していた店頭での営業も同時にオープンした。

ドーナツ専門店gmgmは、ドライフラワーアーティストの油井奈々(ユイナナ)が2019年6月に高円寺にオープン。看板メニューのお花の焼きドーナツは、差し入れや手土産としてテイクアウトでの利用が多く、オンラインショップからも気軽に購入することができる。

このたびお目見えした「おつまみ焼きドーナツ」はワインやビールなど、こだわりのお酒と共に贅沢なひと時を味わえる家飲みにぴったりの品で「生ハムいちじく×ローズマリー」(税込650円)と「アンチョビトマト×バジル」​(税込650円)の2種を用意。それぞれ15種以上の素材を贅沢に組み合わせたレシピで緻密に計算されており、白砂糖、合成着色料、保存料、香料、マーガリン、ショートニングなどは不使用。素材にこだわった安心して食べられるドーナツだ。

「生ハムいちじく×ローズマリー」は生のイチジクに生ハム、大ぶりのブルーチーズやクリームチーズを贅沢に使用。ドライオレンジとローズマリー、ナッツを表面に加え口にした部分によって味の変化が楽しめる。白ワインやビールとの相性も抜群だ。

「アンチョビトマト×バジル」はアンチョビの塩辛さと、ドライトマトの凝縮された旨味と甘味が絶妙。生地に豆乳を使用することでふんわりとした食感を保ち、オリーブとバジルの爽やかな香りもポイントだ。こちらは赤ワインやハイボールと味わってほしい。

さらに、個売りBOXでの販売に加え、シックなデザインのパッケージに、おつまみドーナツ2種、お花のドーナツ2種を合わせた4種と、甘いドーナツに合うセレクトコーヒーがセットになった「父の日ギフトBOX」(税込2900円)も用意。コーヒーは、高円寺に焙煎所を構え大量生産品にはない価値を大切にしながらコーヒーの奥深さを発信しているマイクロロースター(小規模焙煎業者)「コーヒーアンプ ・ザ・ロースター」のドリップバッグが2袋入っている。

「おつまみ焼きドーナツ」は日頃のお酒の時間や家族とのパーティーにはもちろん、間近に控えた父の日の贈り物としても最適。さっそく取り寄せて、巣ごもり生活を贅沢に演出してみよう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2020 KADOKAWA. All Rights Reserved.