サイト内
ウェブ

書き込むだけで運気が上がる!?手帳の選び方

  • 2021年10月30日
  • つやプラ

そろそろ、2022年の手帳を新調する時期になりました。新しい年を共にする手帳は、開運にも役立つ大事なアイテムです。楽しく手帳を探して、来年の運気を上げましょう。

手帳

占術家の筆者が、押さえておきたい手帳の選び方をご紹介します。

■なぜ、手帳で運気が上がるの?

毎日の予定や備忘録を記録する手帳は、“人生を共有するアイテム”といっても過言ではありません。

無頓着にならず、こだわりをもって選びましょう。選び抜いて決めた手帳には、書き込むだけで物事をうまく進めてくれる力が宿ります

■「心から気に入ったもの」を基本に

運気が上がる手帳選びの基本は、「これしかない!」という思いで決めることです。妥協することなく、全てが気に入ったものを探しましょう。

絶対に見つかるという強い気持ちで探すこともコツです。

■実店舗で手に取って選ぶことがベスト

手帳に関しては、実際にお店で手に取って選ぶことがベストです。

やむを得ずネットショッピングで選ぶ時には、あまりレビューを参考にせず、自分の感覚を信じて選んでください

■キャラクターものを選ぶ時のポイント

手帳選びのNGポイントに「それほど好きではないキャラクターもの」を選ぶことがあります。ですが、キャラクターものを選ぶ際は、そのキャラクターの大ファンであることが絶対条件。そのキャラクターを見るたびによいエネルギーが湧いてくるからです。

「なんとなく可愛かったから」「好きな人が多いから」「予算が合ったから」という程度の理由で選ぶのはさけましょう。

■人前で自信をもって広げられる手帳を

誰に見られても恥ずかしくないと思えるものを選ぶことも大事です。

特に仕事運、金運を上げたい方は、人前に出した時に気後れするようなものはさけてください。

■日曜日はじまりor月曜日はじまり

月曜日はじまりの手帳がおすすめです。

月曜日は社会全体が稼働しはじめエネルギーが高まる日ですので、月曜日はじまりの手帳を選ぶことで物事が力強く進みやすくなる効果があります。

■色の選び方

色に関しても基本的には自分の大好きな色がベストですが、仕事運や金運を上げたい方は原色である赤、青、黄。人間関係運や家族運を上げたい方はやわらかい感じの緑やオレンジ、パープルがおすすめです。

また、2022年は、2+0+2+2=6で、「6」の年です。6は愛情の数字ですので、愛情を表現するピンクもおすすめです。

毎年の手帳選びは、とてもわくわくするものですよね。自分の頼もしいパートナーとして愛せる、素敵な一冊に出会ってください。

(占術家 蓮華童)

 

【関連記事】
自分らしさが幸を招く!運命数で見る下半期の開運アクション
マスク生活の運気UP!12星座別・好感度が上がる開運アイメイク
金運と健康を同時にゲット!?夏の金運上昇アクション
金運の上昇は何月!?12星座別「2021年下半期の金運」

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。