サイト内
ウェブ

濃すぎも薄すぎもNG!プロが教える「結婚力UP」メイク

  • 2019年1月11日
  • つやプラ

「一生懸命仕事をしていたら、気がつけば周りは既婚者ばかり」と感じたことがある人もいると思います。

1人でも充実はしているけどパートナーがそろそろ欲しいと思っているタイミングに、メイクから変えてみませんか?

ヘアメイクやコスメコンシェルジュとして、年齢に合わせた美を提案する筆者が、結婚力が上がるメイクのポイントをご紹介します。

■男性にウケないNGメイク

つやプラ世代の方がやりがちなNGメイクは、”濃いメイク”と”薄すぎるメイク”です。年齢肌が気になる世代なので、濃すぎや薄すぎのメイクでは、実年齢よりも老けて見えてしまいます。

まずは、自分の顔で嫌いなところと好きなところを把握して、足し算、引き算をとり入れたメイクをしましょう。

■第一印象をあげる「婚活メイク」のポイント4つ

男性ウケするメイクのポイントを4つご紹介します。

(1)素肌に近い”うるつや肌”

肌がカサカサしていると、それだけで年齢が上に見えてしまいます。

見た目が乾燥して見えないようにスキンケアをしっかりして、保湿力の高いベースメイクを心がけましょう。

(2)眉尻は細く描く

さまざまな眉の形がありますが、眉尻を細く描くことで、顔に立体感がでて小顔に見える効果があります。

逆に、眉尻が太いままだと、顔が太く見えたり手入れされてない感が出ますので要注意です。

(3)アイメイクはナチュラルさが命

目力をだそうとアイメイクを濃くする方が多いようですが、男性ウケはほとんどしません。

相手に好印象を与えるには、アイシャドウに血色がよく見える”ピンク”や”サーモンピンク”をとり入れることです。また、アイラインは細めにし、マスカラはバサバサにならないようにしましょう。

(4)口紅は、色より質感重視

濃いめの口紅は、相手に強くて派手な印象を与えがちなので注意しましょう。また、揚げ物を食べたようなベタベタグロスもNGです。

自然で若々しく見えるように、サーモンピンクやピンクオレンジの口紅を使うようにしましょう。もちろん、年齢によるたてジワを防ぐために、保湿系のリップを最初につけることも忘れずに行いましょう。

メイクもTPOで、やり方が変わります。つやプラ世代の人は年齢肌を感じさせないメイクが大事ですので、ぜひ参考にしてください。

(ヘアメイク/美容講師/コスメコンシェルジュ/ライター/美容師 mayu3
ヘアメイク、美容講師、コスメコンシェルジュ、ライターなどマルチに活動。ヘアメイクでは、企業から一般撮影、PV撮影に携わり、撮影会のイベントで全国をまわっている。)

【関連記事】
・発色アップ!「アイシャドウベース」の使い方とおすすめ4選
・斬新なアイテムが続々登場!美容家が大注目のファンデ4つ
・メイク上手になれる基本の「き」化粧の基本と正しい順番
・美容家が注目!華やか旬メイクが叶うプチプラコスメ4選

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。