サイト内
ウェブ

「ミッキー新幹線」5月17日、九州に登場! 車内外を装飾、グッズ展開も

  • 2019年4月23日
  • 乗りものニュース

特別描き下ろしのデザインを施した九州新幹線が走ります。

 JR九州は2019年4月23日(火)、「ミッキーマウス」のイラストを車体にデザインした「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線」を、5月17日(金)から九州新幹線で運行すると発表しました。

 これは、ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念して九州新幹線での旅をアピールする「Go! Waku Waku Trip with MICKEY」プロジェクトの一環。800系新幹線1編成(6両)が、このために特別に描き下ろされたデザインをまとって、博多〜鹿児島中央間を走ります。

 JR九州によると外装は、「ミッキーマウスが旅を通して体験する『いざなう』『冒険する』『眺める』『見つける』『楽しむ』をキーワードにしたアートを散りばめ、ミッキーマウスと一緒に夢と希望の物語を探しにいく」デザインとのこと。車内も座席のヘッドカバーのほか、「乗って楽しい特別な展示」を楽しめるといいます。

 初日の5月17日(金)は招待客向けに運行。翌18日(土)から通常の一般列車として1日10往復程度が運転されます。一部列車には客室乗務員が乗務し、車内でオリジナルグッズを販売します。

 なお、運行スケジュールは、特設サイトで毎月25日以降に翌月分を掲載。「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線」は11月下旬まで運行される予定です。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright © 2019 mediavague Co., ltd.