サイト内
ウェブ

あしかがフラワーパーク最寄りICに 北関東道「出流原スマートIC」9月開通 佐野〜足利

  • 2022年8月11日
  • 乗りものニュース

なにげに最寄りになるんですね。

湧水が有名な佐野市の山間部「出流原」

 栃木県佐野市とNEXCO東日本が整備を進めてきた北関東道「出流原(いずるはら)スマートIC」が2022年9月19日(月)15時に開通します。

 出流原PAに併設されるスマートICで、24時間、ETC搭載全車種が利用可能です。場所としては佐野田沼ICから2.1km、足利ICまで6.2kmの位置です。

 開通効果として、産業団地や観光施設などへのアクセス性向上、また10月より開催される「いちご一会とちぎ国体」のラグビー競技会場である佐野市運動公園の最寄りになります。

 このほか、佐野市にも近い足利市の藤の名所として知られる「あしかがフラワーパーク」までは約8.3km・所要13分と、足利ICや佐野スマートICよりも近い最寄りになるそうです。佐野・足利周辺の主要渋滞箇所を回避する効果も期待されています。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright © 2022 mediavague Co., ltd.