サイト内
ウェブ

16時間のチャレンジ! 初めて夜行列車と化すロマンスカー「VSE」 ナイトツアー開催

  • 2022年5月18日
  • 乗りものニュース

「VSE」ブランケットにくるまって小田原駅で車中泊!

翌朝7時に新宿駅に戻って来る

 小田急電鉄は2022年6月25日(土)および7月2日(土)、「ロマンスカー・VSEで一夜を明かすナイトツアー」を開催します。

 行程は、各日とも15時ごろに新宿駅を出発し、箱根登山鉄道で沿線のアジサイを観賞ののち小田原駅で車中泊、翌朝7時ごろに戻って来るものです。詳細は以下の通り。

15:00ごろ新宿→18:53箱根湯本→(箱根登山鉄道)→19:41強羅20:26→21:05箱根湯本→(夕食・ミステリーツアー)→25:00ごろ小田原(車中泊)翌5:15→7:00ごろ新宿

 箱根湯本駅では、2時間ほどのフリータイムが設けられます。箱根登山鉄道で貸し切る電車はモハ1形・2形。初夏の風物詩「あじさい電車」として、この時期限定のライトアップされたアジサイが楽しめます。翌朝は、朝日輝く富士山や丹沢山地の緑などを見ながら都心を目指します。

 ツアーの申し込みは2022年5月20日(金)正午12時半から、小田急トラベルのウェブサイトで受け付けます。募集人数は各日130人で、18歳以上が対象です。旅行代金は税込3万4800円から。参加者には、VSEロゴ入りオリジナルブランケットのほか、缶バッジやD型硬券形記念乗車証などの記念品が贈呈されます。

「VSE」こと50000形電車は2022年3月11日をもって定期運行を終了しました。小田急電鉄は、今回のツアーについて「これまでの企画にご参加のお客さまへのアンケートにおいて多数のご要望をいただいた夜間ツアーを実現するもので、終電後のロマンスカーをお楽しみいただける初めての企画です」としています。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright © 2022 mediavague Co., ltd.