サイト内
ウェブ

あまりに達筆!? フライトレーダーになんともバレンタインらしい”愛を航路でお絵描き”出現

  • 2022年2月14日
  • 乗りものニュース

盛大さがワールドワイドすぎません…?

バレンタインにちなんで…?

 世界中の航空機をほぼリアルタイムで追跡できるサイト「フライトレーダー24(flightradar24)」の公式Twitterが、とある軽飛行機が描いた航跡を紹介しています。

 北欧・デンマークのロスキレ空港を出発した軽飛行機「OYBSV(機種はセスナ スカイホーク)」は、北上し洋上にでます。そこで高度6000ft(約1830m)をほぼ維持したまま、航路でまずハートマークを描いたのち、さらにそのハートのなかに英語の筆記体で「Petra(ペトラ)」の文字を航路でサイン。その後、ロスキレ空港に戻りました。

 Petra氏が誰なのかは、まさに”飛ぶ人のみぞ知る”ではあるものの、フライトレーダー公式Twitterのコメントなどによると、今回のフライトはバレンタインにちなみ、操縦者が航路を用いてPetra氏に愛を伝えたものと見られます。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright © 2022 mediavague Co., ltd.