サイト内
ウェブ

2階建て新幹線 E4系「Max」 2021年10月1日に定期運行終了 唯一残る2階建て新幹線

  • 2021年6月18日
  • 乗りものニュース

定期運行終了後、新潟〜盛岡間などで走ります!

2代目「Max」のE4系

 JR東日本が2021年6月18日(金)、全2階建て新幹線のE4系「Max」について、10月1日(金)で定期運行を終了すると発表しました。

 E4系は1997(平成9)年12月にデビュー。現在は上越新幹線で「Maxとき」「Maxたにがわ」として運行中です。

 全2階建ての新幹線車両は、1994(平成6)年にデビューしたJR東日本のE1系「Max」が初で、E4系は2代目。E1系はすでに引退済みで、今回のE4系引退により、新幹線から2階建て車両は姿を消します。

 10月1日(金)の定期運行終了後、新潟〜盛岡間などで旅行商品専用列車が走行する予定であるほか、6月19日(土)より、新潟県内の新幹線停車駅でラストランオリジナルグッズの新商品が販売されます。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright © 2021 mediavague Co., ltd.