サイト内
ウェブ

秋田道 北上西IC〜湯田IC間で臨時の無料措置 地震で不通の国道の代替路に

  • 2021年5月6日
  • 乗りものニュース

災害時の代替路として高速道路が本領発揮です。

一般道を一時的に補完する役割に

 NEXCO東日本は2021年5月4日(火)14時から、秋田自動車道の北上西IC〜湯田IC間を走行する自動車を対象に、臨時の無料通行の措置を行っています。これは、5月1日に発生した地震の影響で通行止めになっている国道107号の代替路とするため行うものです。

 国道107号では地震の影響で沿線の法面に崩落のおそれがあることから、5月6日現在も通行止めとなっています。復旧まで相当の時間を要することから、並行する高速道路の無料措置がとられました。

 対象となるのは北上西IC〜湯田IC間のみを利用する自動車で、その他の区間にまたがって利用した場合、無料化や割引は適用されません。また、125cc以下の車両については、秋田自動車道を利用することはできません。なお、一般レーンおよびETCレーンのどちらを利用しても、無料措置の対象となります。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright © 2021 mediavague Co., ltd.