サイト内
ウェブ

国道325号「阿蘇大橋」3月に開通! 熊本地震の落橋から約5年ぶり

  • 2021年2月2日
  • 乗りものニュース

南阿蘇の観光活性化が期待されます!

24時間施行などで早期復旧

 国土交通省 九州地方整備局 熊本復興事務所と熊本県は2021年2月2日(火)、国道325号の阿蘇大橋ルートが3月7日(日)の15時に開通すると発表しました。

 阿蘇大橋は、2016年に発生した熊本地震で落橋。24時間施行や、足場と型枠を一体化したクライミング工法といった工期短縮を実現する技術の採用により、落橋した橋の近くで、新しい阿蘇大橋の建設が進められてきました。

これにより、熊本市内方面と南阿蘇方面のアクセスルートが回復。熊本IC〜南阿蘇村役場間の所要時間が約60分(震災直後)から約33分に短縮され、南阿蘇地域の観光活性化が期待されます。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright © 2022 mediavague Co., ltd.