サイト内
ウェブ

「キングジム」 都営三田線の新型車両「6500形」 早くもあだ名が

  • 2020年10月30日
  • 乗りものニュース

公式Twitterでも。

 東京都交通局が2020年10月29日(木)に発表した、三田線への新型車両導入。その車両「6500形」について、ネット上では早くもあだ名がついたようです。

「キングジム」

 その車両デザインがキングジムのロゴをイメージさせることからとみられ、キングジムの公式Twitterではこの都営6500形について、次のような投稿もありました。

「なんだか親近感わく」
「今年の#ハロウィンは都営三田線『6500形』のコスプレか…」

 都営三田線に導入される新型車両6500形は、現在より2両長い8両編成で、2022年度から営業運転が開始される予定です。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright © 2020 mediavague Co., ltd.