サイト内
ウェブ

「空港手帳」って何? 「成田空港手帳」2021年版の中身とは 2020年版は累計1万部超

  • 2020年9月19日
  • 乗りものニュース

表紙は5種類に増えます。

「成田空港手帳」の2021年版が、2020年9月22日(火・祝)に発売されます。

 成田空港手帳は、空港を運営する成田国際空港をはじめ、JAL(日本航空)・ANA(全日空)の各成田空港支店、イオンモール成田、Orangeを中心とする成田空港手帳発行企画委員会が制作。山口北州印刷(岩手県盛岡市)が製造しています。成田空港や空港周辺の情報、旅行や外国人とのコミュニケーション情報などを掲載した日本初の“空港手帳”です。初めて作った2020年版は増刷を重ね、累計1万2000部を発行したといいます。

 2021年版は、表紙が昨年から2種類増えて全5種類に。ページは3割ほど増えて約250ページになり、掲載する情報量も増えています。

 内容は、航空機の写真や尾翼データ、就航先都市一覧、指さし会話集、地域イベント情報、店舗割引特典、成田周辺地図、鉄道路線図、東京地下鉄路線図など。「みんなで育てる」をコンセプトに、支援者らから集めた川柳も掲載しています。

 もちろん通常の手帳にあるような月間カレンダー(2020年12月〜2022年1月)や週間カレンダー(左ページに1週間の欄、右ページにメモ)も収録されます。

 サイズは約16cm×約8cm。価格は1000円(税込)。

 販売箇所(予定)は未来屋書店成田店(イオンモール成田)、ボンベルタ成田店、航空科学博物館ミュージアムショップ、横芝駅前情報交流館「ヨリドコロ」、成田観光館、ジョイフル本田富里店、GIFT KEISEI JAPANESE SOUVENIR 京成上野駅構内店、ファミリーマート成田店・成田空港駅店・空港第2ビル駅店・公津の杜駅店・佐倉駅店・うすい駅店・ネクスト船橋店・お花茶屋店・京成上野駅店・日暮里駅店、ときわ書房本店・八千代台店・新松戸店・本八幡スクエア店、ジェットスターショップ(成田空港第3ターミナルサテライト)、BLUE SKY FLIGHT SHOP(羽田空港第1ターミナルビル)、Amazon公式ストアです。

 一般販売に先駆け、9月21日(月・祝)13時からイオンモール成田(千葉県成田市)では「成田空港手帳2021発売記念 がんばれ成田!空港応援フェア」と題し、手帳の制作発表や先行販売が予定されています。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright © 2020 mediavague Co., ltd.