サイト内
ウェブ

西九州新幹線、N700S「かもめ」車両デザインが決定

  • 2021年7月28日
  • 鉄道新聞

JR九州はこのほど、西九州新幹線の車両デザインが決定したと発表した。



デザインコンセプトは「九州らしいオンリーワンの車両」。外観は同社のコーポレートカラーである赤を配色し、シンボルマークやロゴを配置、毛筆の「かもめ」の書体をエクステリアデザインとして配置している。



西九州新幹線(武雄温泉〜長崎間)は2022年秋頃の開業を予定している。詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。


N700S「かもめ」指定席車内デザイン 1号車:菊大柄


N700S「かもめ」指定席車内デザイン 2号車:獅子柄


N700S「かもめ」指定席車内デザイン 3号車:唐草


N700S「かもめ」自由席車内デザイン


N700S「かもめ」3号車デッキデザイン


©Don Design Associates





リンク



JR九州ニュースリリース

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) 2021 鉄道新聞社 記事・写真の無断転載を禁じます。