サイト内
ウェブ

JR各社、2021年3月13日に春のダイヤ改正を実施へ

  • 2020年12月18日
  • 鉄道新聞

JR各社はこのほど、2021年春のダイヤ改正の概要を発表した。


東海道線特急(サフィール踊り子除く)をE257系リニューアル車両に統一する(JR東日本ニュースリリースより)


首都圏・近畿圏などでは近年の利用状況の変化に合わせた終電繰り上げなどを行うほか、東北・北海道・上越・北陸新幹線の上野〜大宮間や東海道新幹線の一部「のぞみ」の所要時間を短縮する。また東海道線特急(サフィール踊り子除く)をE257系リニューアル車両に統一し、東京・新宿〜小田原間を結ぶ通勤向け特急「湘南」を新設する。平日朝の時間帯に大牟田〜博多間で運転している特急「有明」については運転を取りやめる。


ダイヤ改正日は2021年3月13日(土)。詳細は各社ホームページ内リリースに掲載されている。




リンク


JR北海道ニュースリリース


JR東日本ニュースリリース


JR東海ニュースリリース


JR西日本ニュースリリース

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) 2021 鉄道新聞社 記事・写真の無断転載を禁じます。