サイト内
ウェブ

東京メトロ、半蔵門線に新型車両「18000系」投入へ

  • 2020年9月30日
  • 鉄道新聞

東京メトロはこのほど、半蔵門線に新型車両18000系を投入すると発表した。



従来の8000系と比較し、全車両へのフリースペース設置・座席幅の拡大・車両の床面高さを低くし車両とホームの段差を低減するほか、万一脱線した場合にも自動で列車を停止させる脱線検知装置の搭載や、総合指令所などから走行車両の機器状態をモニタリングするシステムを導入する。



2021年度(上半期)より順次、営業開始予定(19編成、計190両)。詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。






リンク


東京メトロニュースリリース

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) 2021 鉄道新聞社 記事・写真の無断転載を禁じます。