サイト内
ウェブ

磐越西線、GV-E400系で鉄道遺産などを巡る鉄道ツアーを開催

  • 2019年9月10日
  • 鉄道新聞

第34回国民文化祭、第19回全国障害者芸術・文化祭新潟県実行委員会はこのほど、JR東日本新潟支社の協力のもと磐越西線の鉄道遺産などを巡る鉄道ツアーを開催すると発表した。

新津駅〜野沢駅間を臨時列車(GV-E400系)で往復し、車内からの見学(早出川橋梁・深戸橋梁・平瀬トンネル・徳沢橋梁)や徒歩による至近距離からの見学(油庫、深戸橋梁)を行う。見所に合わせ一部区間で減速運転や駅間停車を行う。ガイドとしてJR東日本新潟支社OBが同行する。

開催日時は2019年10月12日(土)午前10時〜新津駅発着で、申し込みはトラベルセンター(近畿日本ツーリスト関東新潟支店)ホームページで受け付けている。料金や申し込み方法など、詳細は同委員会ホームページ内リリースに掲載されている。


キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) 2019 鉄道新聞社 記事・写真の無断転載を禁じます。