サイト内
ウェブ

JR横須賀線、避難訓練用団体列車を運行へ 参加者を一般募集

  • 2018年6月14日
  • 鉄道新聞

JR東日本横浜支社はこのほど、津波を想定した避難訓練への一般参加者募集を行うと発表した。

横須賀線 E217系 避難訓練

横須賀線 E217系

東日本大震災を教訓に、地震発生により津波警報が発表されたという想定のもと、訓練用に団体専用臨時列車(E217系11両編成)を大船〜横須賀駅間で運転。横須賀駅構内にて乗客にハシゴを使用しない方法で車両から降車してもらい、避難誘導を行う。

2018年4月に同箇所で実施した社員による訓練の様子

2018年4月に同箇所で実施した社員による訓練の様子

実施日は2018年9月1日(土) で専用ホームページにて神奈川県内外から参加者を広く募集する。訓練概要や申込方法など、詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。


あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) 2018 鉄道新聞社 記事・写真の無断転載を禁じます。