サイト内
ウェブ

あす土曜 東北太平洋側南部は大雨の可能性

  • 2020年7月3日
  • tenki.jp

7月最初の週末の東北地方は広く雨で、4日(土)は太平洋側南部を中心に雨量が多くなりそうです。特に福島県の中通りや浜通りを中心に大雨となる可能性があります。

きょう3日(金)南部から降り出す雨

梅雨前線が次第に北上するでしょう。東北南部では前線の北上に伴って、きょう3日(金)の夜から雨の降る所が多くなりそうです。ただ、夜遅くにかけても、雨脚の強まることはなさそうです。

あす4日(土)東北地方で雨脚の強まる時間帯と地域は?

画像B

雨脚が強まるのは、梅雨前線上の低気圧が東北地方を通過する4日明け方から夜のはじめ頃にかけてとなるでしょう。低気圧や梅雨前線付近の暖かく湿った空気が流れ込みやすい太平洋側を中心に雨脚が強まり、福島県の中通りや浜通りでは雨量が多くなりそうです。発達した雨雲や雷雲がかかり、局地的に大雨となる可能性があります。
雷雲の下は、激しい雨の降るおそれがあり、道路が冠水する場合があります。車の運転中に発達した雨雲に遭遇した場合には、視界も悪くなりますので、無理をせず慎重な運転を心がけましょう。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp