サイト内
ウェブ

19日 本州はカラッと秋の空気・北海道は雪の便り?

  • 2019年9月18日
  • tenki.jp

19日は、カラッとした秋らしさを感じられる所が多くなるでしょう。北海道では、初雪の便りがあるかもしれません。沖縄は熱帯低気圧の動向にご注意下さい。

北海道 日本海側を中心に雨・雪の便りがあるかも!?

画像A

19日は、寒冷前線が通過するため、北海道では日本海側を中心に雨が降るでしょう。カミナリを伴う所もある見込みです。
また、上空には、今シーズン最も冷たい空気が流れ込みます。10月上旬から中旬頃の気温になる所が多いでしょう。標高の高い山では、初雪の便りがあるかもしれません。

東北〜九州 カラッと秋らしい空気

画像B

きょう18日は、関東〜東海地方の太平洋側を中心に雨が降りましたが、あす19日は、大陸の乾いた空気を持つ高気圧に覆われて、日中は晴れ間のでる所が多くなるでしょう。なお、週末の三連休は、秋雨前線と熱帯低気圧から変わると予想される台風の影響で、広い範囲で荒天が予想されています。20日の夜になると、西から次第に雨が降り出す見込みです。あす19日は、荒天前の貴重な晴れ間となるでしょう。ぜひ、有効に活用なさって下さい。
また気温は、東日本はこの時季らしい気温になる所が多い見込みです。空気がカラッとして、秋らしい空気を感じられるでしょう。西日本では、最高気温30度以上の真夏日が予想されている所もあります。カラッとした暑さになるでしょう。

沖縄 熱帯低気圧から変わる台風の影響で悪天

画像C

今後台風に変わると予想される熱帯低気圧の影響で、曇りや雨となるでしょう。所により、雷を伴って激しく降る可能性があります。先島諸島では荒れた天気となり、沖縄本島地方でも、夜は荒れた天気となる見込みです。今後の熱帯低気圧情報や台風情報に十分ご注意ください。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp