サイト内
ウェブ

冬だけの景色が広がる雪山登山にチャレンジ!初心者にもおすすめの冬山4選

  • 2022年2月17日
  • tenki.jp

日本には四季があり、山は季節ごとにさまざまな表情を私たちに見せてくれます。ただし冬山は寒いし雪があるしと、初心者には少しハードルが高いイメージがありますよね。でも装備さえしっかりしていれば、初心者でも登れる冬山もあります。
そこで今回は、初心者におすすめの冬山を4座ご紹介します。いずれも難易度は低めですので、初心者でもムリなく登れます。雪山での登山をしてみたかったけど、なかなか1歩を踏み出せなかった人は、ぜひ冬山に慣れている人に連れて行ってもらいましょう。安全に冬の登山を楽しむための天気のポイントも、あわせてチェックしてくださいね。
☆あわせて読みたい!
冬の登山を安全に楽しむためのポイント

雪山デビューに最適!絶景が広がる「北横岳」

雪山デビューの定番とされている山が北横岳です。北八ヶ岳のひとつで標高は2,480mありますが、2,237mまではロープウェイで上れて、山頂までのルートは往復で約3.5kmしかありません。夏山なら3時間程度でロープウェイ山頂駅まで戻れます。
北横岳には南峰と北峰の2つの峰があり、それぞれの南峰からは雪をかぶった南八ヶ岳や蓼科山、霧ヶ峰などの絶景を楽しめるのが北横岳のおすすめポイントです。
都道府県: 長野県
標高:2,480m
ルート長(往復):約3.5km
アクセス:JR中央本線・茅野駅からバスで約60分「北八ヶ岳ロープウェイ」バス停下車
北八ヶ岳ロープウェイ

ロープウェイで2,237mまで上がれるのが魅力
ロープウェイで2,237mまで上がれるのが魅力


ガイドもあり!スノートレッキングを楽しめる「入笠山」

入笠山は南アルプスに位置する標高1,955mの山。富士見パノラマリゾートからゴンドラに乗って、標高1,780mまで上がれるので、初心者でも比較的楽に絶景ポイントにたどり着けます。入笠山のおすすめポイントはスノートレッキング。ウェアもスノーシューもすべてレンタルできます。
山頂を目指すのもよいですが、スノートレッキングがはじめてという人は、ガイドと一緒に入笠湿原を歩ける「スノートレッキング入門」がおすすめ。富士見パノラマリゾートで事前予約をしておきましょう。
都道府県: 長野県
標高:1,955m
ルート長(往復):約4km
アクセス:JR中央本線・富士見駅からシャトルバスで10分
富士見パノラマリゾート

山頂を目指すのもスノーシューで遊ぶのもOK
山頂を目指すのもスノーシューで遊ぶのもOK

360°パノラマが広がる!初心者にもおすすめ百名山「霧ヶ峰・車山」

車山は霧ヶ峰を構成する山の中でも最も標高が高い山ですが、車山肩駐車場からのルートは初心者に優しく、雪山に慣れていない人でも比較的簡単に登頂できます。周りを遮るものがないため、冷たい風に耐える必要がありますが、悩ましいのはそれだけです。
遮るものがないため富士山や南アルプス、八ヶ岳と360°の大パノラマを楽しめるのが霧ヶ峰の魅力。お手軽なのに日本百名山というのも嬉しいポイントです。
都道府県: 長野県
標高:1,925m
ルート長(往復):約3.5km
アクセス:JR中央本線・上諏訪駅からバスで40分「車山肩」バス停下車

雪山でも手軽に登れる百名山
雪山でも手軽に登れる百名山

絶景の富士山を一望!初心者におすすめの低山「竜ヶ岳」

富士山が好きなら本栖湖から手軽に登れる低山「竜ヶ岳」がおすすめ。山頂からは雪景色の富士山を一望でき、12月中旬からお正月まではダイヤモンド富士を拝めることでも知られ、元日には多くの人がダイヤモンド富士の初日の出を目指してやってきます。
どのルートを選ぶかにもよりますが、程よい距離もあり低山ながらしっかりと雪山を満喫できるのが魅力。ただし、標高がそれほど高くないため、冬でも登山道に雪がないこともあります。雪の道を歩きたいなら、事前にSNSなどを使って情報収集しておきましょう。
都道府県: 山梨県
標高:1,485m
ルート長(往復):約6.6km
アクセス:富士急河口湖線・河口湖駅からバスで50分「本栖湖レストハウス前」バス停下車

山頂からは美しい富士山を拝めます
山頂からは美しい富士山を拝めます

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp