サイト内
ウェブ

今夏は個性光る花火大会へ!〜東日本編〜〈レジャー特集|2018〉

  • 2018年7月8日
  • tenki.jp

各地で大雨特別警報などが発表され、記録的豪雨による甚大な被害が出ました。今後、飲用水の確保が難しい中、被災地の方々の熱中症の心配も懸念されていますが、被害に見舞われた方々に心よりお見舞い申し上げます。
さて、7月に入り強い日差しの日が増え、本格的な夏が到来しましたが、夏と言えば……海、ビール、花火。特に花火はニッポンの夏の風物詩でもあり、毎年決まって観に行く花火大会がある方も多いのでは? 帰りの交通手段を考えると近場に足を運びたくなりますが、場所や規模の大小の違いだけでなく、花火の種類や演出方法など大会ごとに楽しみ方も結構違うんです!
この夏はいくつかの花火大会を見比べてみてはいかがでしょう? おススメをピックアップしてご紹介しますので、おでかけの参考にしてくださいね。

LIGHT UP NIPPON HOKKAIDO/北海道札幌市

「LIGHT UP NIPPON HOKKAIDO」は、北海道札幌市で行われる東日本大震災の復興を願う花火大会。会場には5000本のキャンドルが灯され、復興へのメッセージを込めたキャンドルアートが幻想的な雰囲気を創り出します。起伏の多い丘陵地形・滝野ならではのダイナミックな演出が魅力の花火は、オリジナル楽曲に合わせて花咲くミュージック花火! 日本有数の花火の町・秋田県大曲の「響屋大曲煙火」が担う打ち上げは、さすが数々の受賞歴を誇る技術が光ります。
花火だけでなく、復興支援の趣旨に賛同するミュージシャンによるステージイベントもお見逃しなく!
ライトアップ ニッポン ホッカイドウ
■開催地 北海道札幌市南区滝野247 国営滝野すずらん丘陵公園
■アクセス 【電車】市営地下鉄「真駒内」駅・「福住」駅よりバスにて「すずらん公園東口」停下車すぐ
■開催日時 8月26日(日)19:30〜20:00
■打上数 3000発
■詳しくはライトアップ ニッポン ホッカイドウ オフィシャルサイトをご確認ください

会場となる自然豊かな「滝野すずらん丘陵公園」には遊具やアトラクションも!
会場となる自然豊かな「滝野すずらん丘陵公園」には遊具やアトラクションも!


横浜スパークリングトワイライト2018/神奈川県横浜市

今年7回目の開催となる「横浜スパークリングトワイライト」は、海と港に親しむ場を創る目的でスタートした花火大会です。
明るい日中は、世界各国の民族衣装をまとった人々や、日本のおみこしなど、横浜ならではの国際色豊かなパレードが開催され、ダンスや音楽のステージパフォーマンスなどで大盛り上がり。
日が暮れてからは、横浜港に停泊する氷川丸の汽笛を合図に、3000発もの花火が打ち上げられます。大輪の花が夜空を焦がすおなじみの花火はもちろん、オリジナリティあふれる創作花火も見どころの一つ。華やかな横浜の夜をお楽しみください!
横浜スパークリングトワイライト2018
■開催地 神奈川県横浜市中区山下町279 山下公園およびその周辺、公園前海上
■アクセス 【電車】みなとみらい線「元町・中華街」駅より徒歩3分
■開催日時 7月14日(土)・15日(日)19:30〜20:00
■打上数 3000発
■詳しくは横浜スパークリングトワイライト2018オフィシャルサイトをご確認ください

横浜の煌めく夜景と華やかな花火で、ロマンティックな一夜に……
横浜の煌めく夜景と華やかな花火で、ロマンティックな一夜に……

第70回諏訪湖祭湖上花火大会/長野県諏訪市

なんと打上数は4万発! 国内屈指の規模を誇る「諏訪湖祭湖上花火大会」には、毎年50万人もの人が観覧に訪れます。
プログラムは2部構成で、特に2部では広大な諏訪湖ならではの水上スターマインや、全長約2kmの「大ナイアガラ」など、瞬きするのも惜しくなるような迫力満点の花火が立て続けにお目見え! 諏訪湖は周りを山々に囲まれているので、湖上で打ち上る花火の音が山に反響して迫力倍増です! ぜひ湖畔に陣取り、目前の花火と体に響く音を感じてくださいね。
第70回諏訪湖祭湖上花火大会
■開催地 長野県諏訪市湖岸通り4-670 諏訪市湖畔公園前諏訪湖上
■アクセス 【電車】 JR「上諏訪」駅より徒歩10分
【車】中央道「諏訪IC」より15分 ※当日は会場周辺で交通規制あり
■開催日時 8月15日(水)19:00〜21:00
■打上数 4万発
■詳しくは諏訪湖祭湖上花火大会オフィシャルサイトをご確認ください

水上スターマインや全長約2kmの大ナイアガラなど、圧倒的なスケール感!
水上スターマインや全長約2kmの大ナイアガラなど、圧倒的なスケール感!

ふくろい遠州の花火2018/静岡県袋井市

“花火の町“と言われる地域は全国にいくつかありますが、静岡県袋井市もその一つ。毎年8月お盆に行われる「ふくろい遠州の花火」は、規模の大きさと芸術性の高さで、全国屈指の花火大会として知られます。それもそのはず、この花火大会は「全国花火名人選抜競技大会」という名前もついていて、名だたる花火名人がその技術を競う場なのです。見どころは音楽との融合が見事な 「メロディースターマイン」と、迫力ある「空中ナイアガラ大富士瀑布」。きっと生涯忘れ得ぬ美しい花火が観られることでしょう!
ふくろい遠州の花火2018
■開催地 静岡県袋井市愛野3164-1 原野谷川親水公園
■アクセス 【電車】JR「愛野」駅・「袋井」駅より各徒歩20分
【車】「袋井IC」より15分
■開催日時 8月11日(祝)19:00〜21:00※天候により8月12日(日)に延期あり
■打上数 2万5000発
■詳しくはふくろい遠州の花火2018オフィシャルサイトをご確認ください

全国から集結する超一流花火師たちの技を堪能できる!
全国から集結する超一流花火師たちの技を堪能できる!

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp