サイト内
ウェブ

西日本でこの時期としては冷えた朝 日中は一転、上着いらずの陽気に

  • 2023年10月31日
  • tenki.jp

きょう31日(火)の最低気温は、西日本で平年より低くなった所が多く、今季一番低くなった所もありました。日中の気温は広い範囲で20℃を超えて、上着なしでも快適に過ごせそうです。

朝はヒンヤリ 最低気温は今季最も低くなった所も

きょう31日(火)、日本付近は高気圧に覆われています。朝から穏やかに晴れている所が多く、西日本ではこの時期としてはヒンヤリした朝を迎えました。

朝の最低気温は、西日本で平年より低く、11月下旬並みの所も。松江市9.2℃、徳島市11.7℃、大分市10.0℃など、今季これまでで一番低くなった所もあり、市街地でも裏地付きのトレンチコートが欲しくなるくらいでした。

寒暖差が大 昼間は上着いらずの陽気に

画像B

日中は広く日差しに恵まれ、気温がグングン上がるでしょう。午前9時現在、すでに20℃近くまで上がっている所もあります。

最高気温は平年より3℃前後高くなる所が多いでしょう。北海道は16℃前後、東北は20℃前後の予想で、過ごしやすい陽気です。関東から九州は22℃前後で、日中は上着いらないくらいでしょう。九州では25℃以上の夏日となる所もあり、動くと汗ばみそうです。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp