サイト内
ウェブ

きょう10日 広く晴れて汗ばむ陽気 夏日急増 東北北部と北海道は天気急変に注意

  • 2023年5月10日
  • tenki.jp

メイン画像

きょう10日も、九州から関東、東北南部は広く晴天。日中は汗ばむ陽気で、最高気温が25℃以上の夏日となる所がきのうよりグンと増えます。東北北部と北海道は大気の状態が不安定で、急な雨や雷雨に注意を。沖縄も一部でにわか雨があるでしょう。

九州から関東、東北南部は広く晴天 急な暑さに注意

画像A

きょう10日も、本州付近は引き続き高気圧に覆われます。九州から関東、東北南部にかけては広い範囲で晴れる見込みです。日差しがたっぷり届いて、にわか雨もありませんので、洗濯に絶好です。

ただ、注意したいのは「暑さ」と「紫外線」です。
日中の気温はきのうと同じくらいか、さらに上がって、各地で汗ばむほどの陽気となるでしょう。25℃以上の夏日となる所がきのうよりグンと増えそうです。東海や関東、東北南部ではきのうより5度前後高くなる所があり、急に暑くなります。また、けさはこの時期としては冷えている所も多く、朝と日中との気温の差が大きくなるでしょう。身体はまだまだ暑さに慣れていない時期ですので、屋外で作業や運動をされる方は、こまめな水分補給が必要です。

また、5月の日差しは油断大敵です。九州から関東では昼頃に「非常に強い」紫外線が降り注ぎます。お出かけ前に忘れずに対策をとりましょう。

北と南は急な雨や雷雨に注意

画像B

一方、北と南は天気急変に注意が必要です。

東北北部と北海道は大気の状態が不安定です。すでに北海道では雨雲のかかっている所があります。日中にかけては日差しも届きますが、所々でにわか雨があるでしょう。雷を伴って一時的に雨の降り方が強まることもありそうです。局地的な強い雨や落雷、突風にお気をつけください。

沖縄も変わりやすい天気で、にわか雨の所があるでしょう。

なお、小笠原諸島は昨夜から発達した雨雲がかかり、父島では5月としては記録的な大雨となっています。雨がやんでも昼頃にかけて土砂災害に警戒が必要です。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp