サイト内
ウェブ

ぽかぽかの土曜日 東京都心は6日ぶりに15℃超 来週半ばから寒波襲来で一気に寒く

  • 2022年12月10日
  • tenki.jp

メイン画像

きょう10日(土)は、広い範囲で晴れて、西日本、東日本を中心に11月並みの気温となりました。午後2時までの最高気温は、東京都心は6日ぶりに15℃を超えました。

ぽかぽか陽気

画像A

きょう10日(土)は、九州から関東にかけてと東北から北海道の太平洋側は、日中よく晴れました。
午後2時までの最高気温は、九州から関東は15℃を超えた所が多く、11月並みの所が多くなりました。

朝から日差したっぷりの東京都心は、6日ぶりに最高気温が15℃以上となり、風も穏やかで日差しにぬくもりを感じられる暖かさでした。

東北や北海道もきのう9日(金)より高くなった所が多くなりました。午後2時までの最高気温は、札幌市で3.1℃、仙台市で11.8℃などとなり、北日本は11月下旬から平年並みの気温となりました。

週の中頃から一気に真冬の寒さも

画像B

この先一週間は西高東低の冬型の気圧配置となる日が多く、周期的に寒気が南下するでしょう。
特に、14日(水)は、強い冬型の気圧配置となり、上空1500メートル付近でマイナス6℃以下の平地に雪を降らせる目安となる寒気が、西日本の日本海側から南下する見込みで、14日(水)夜には、東海から関東北部など東日本まで覆う見込みです。

北海道や東北北部には上空1500メートル付近でマイナス12℃以下の真冬の寒気が南下するでしょう。一気に冷たい空気に覆われる見込みです。

週半ばに寒波 来週末に最強寒波襲来か

画像C

この先の最高気温です。
あす11日(日)は、きょう10日(土)と同じくらいまで上がる所が多く、この時期としては暖かいでしょう。
12日(月)は、寒気が南下する北日本は、12月中旬らしい寒さになりそうです。東日本や西日本も15℃に届かない所が多くなるでしょう。

14日(水)からは各地で厳しい寒さとなります。
14日(水)は、大阪や名古屋でも9℃と、10℃以下の所が多くなり、寒気の流れ込みが遅れる関東は15日(木)は上がっても10℃くらいに。

来週末はさらにもう一段強い、今季最強の寒気が流れ込む見込みです。
17日(土)は、関東も含めて各地一桁の気温で、全国的に風が身にしみる寒さとなりそうです。寒気の流れ込みは一時的となりますが、ダウンコートやマフラーなど万全な防寒対策をして、お出かけください。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp